2018年地上軍フェスティバル【9/7付情報】+取り残された子羊たち

にわかにベールを脱ぎだしましたね(*^^*)

 

地上軍フェスティバル運営側も

2018版 公式サイトも立ち上げ、情報もアップして

着々と準備を進めています〜。

 

聞くとトコロによると

BIGBANGのテソンとヨンヘさんは

『配置されてる部隊が違うにもかかわらず

打ち合わせで1ヶ月も同じ宿舎で寝泊まりをする‼』

という話をチングが教えてくれました\(^o^)/

貴重な情報ありがとうございます♥

そんなエピソード1つでペンは大騒ぎですね〜★

 

ブログに、

どこからアクセスがされているのか? がわかる

プログラムを組み込んでいるのですが

地上軍フェスティバルについてブログをしたら

海外からのアクセスもまたまた増えてきました。

 

もちろん日本からのアクセスが一番多いですが(青いところがアクセスありです)

開催国の韓国や他の国からのアクセスもあります。

地上軍フェスティバルへの関心の高さですね。

だんだん気分が高まってきますね〜!!

推しメンくんが入隊して寂しい思いをしているペンが世界中にいます(*´∀`*)

みんな気持ちは一緒ですね。

会えるものなら会いたいですよね♥

 

余談ですが…

『SMタウン ドバイレポ』の記事を書いていた時も賑やかでした(*^^*)

公開はしていないですがキケンな書き込みもかなり来て(今だに来ます^^;)

さすがアラブの国です。。。。。

ラマダンの5月は激しかったです…(´・ω・`)

 

 

9/6

地上軍フェスティバル公式サイトを見に行った人は…

1326人

総合計人数は

1,051,175人 わぉ〜!!!すごぉい★

▲これは累積数でしょうね。。。。

サイトの一番下に数字が出ているのです(´ε` )

なかなかスケジュールは出てこないですが…

 

 

でも一つ情報を教えていただきました。

シャトルバスについて

以下が公式の地上軍フェスティバルとのやり取りです。

 

こんにちは。祭りシャトルバスについて教えてください。
大田駅、ケリョン駅の両方からシャトルバスが出ますか?
シャトルバスは、会場で鶏龍駅、鶏龍駅で会場のみ運営しています。
時刻表は地上軍フェスティバルのホームページでご覧ください
分かりました。確認します。ありがとうございます^ ^
シャトルバス乗り場は駅を出てすぐ知ることができますか?駅出口のどちらですか?
お忙しい中、様々な情報を教えてくれて、すべて非常に有用されています!
こんにちは!回答が遅れて申し訳ありません!
シャトルバス乗り場は駅で降りにくく出て右に50mほど歩いて行くとします:)
丁寧に教えていただきありがとうございます(* ^^ *)

直訳なのでちょっとおかしいことになっていますが

とても丁寧に対応していただきました♥

テジョン駅からのシャトルバスは無いのですね

ケリョン駅からの運行のみです。

バス乗り場はケリョン駅を出て右に50メートル程歩いたところにあります。

 

ということです。

 

 

私の行った時は(2年前の軍フェス)

情報もあまり集めず…

そのくせ勢いだけはモリモリあったので〜(笑)

サバイバルなハプニング多しでしたが

すべてが楽しい思い出になっています。

 

そこで…

前回のブログにも書きましたが

帰りのアクセスのことなど全く考えずに

しかも異国で、ひたすらヲタ活に励んだ場合

ヲタはどうなってしまうのか(・・;)を

お伝えしたいと思います。。。

 

ケリョンに取り残された子羊たち

 

地上軍フェスティバルの本会場でユノが出演するショーを見たあと

夕方からの『ダンスコンテストのゲストとして出演予定』という情報を

教えていただき

その方に、一緒に同行させていただきました(*^^*)

 

(前の日に、テジョンの東横インのエレベーターの中で会話をしてお友達になり

今も仲良くさせて頂いています★감사합니다 〜)

本会場から別会場(ホームプラス前)へのシャトルバスに乗り

(▼ホームプラス前の場所はコチラから)

▼ケリョン駅からホームプラス

先程の公式とのやり取りの中で『鶏龍市グムアムドン一帯』という場所ですが

去年の軍フェスでイベントなどが行われたホームプラスも含まれます。

 

ホームプラス前で

夕方からのイベントの順番待ちです^^;

 

ホームプラスは大きなスーパーマーケットです★

お店の前の道がとても広くイベント会場的に整備もしやすいのでしょうね。

食事などすっかり忘れていたので(・・;

イベント会場前のホームプラスでお買い物タイム!!

スーパーなので食べ物から日曜品まで何でもありました。

順番待ち待機用に折りたたみ椅子を買った方もいました。

皆で歩道の端っこに座って…

楽しかったなぁ〜(笑)

ピザやチキンや〜

とりあえずお腹を満たして夕方からのイベントに参戦しました。

 

会場にはパイプ椅子が用意されていて

後ろの高い場所は兵士たちの席でした。

若いナムジャの雄々しい掛け声が勇ましかったです〜(´ε` )

 

幸運なことに席は前から2列目GETでした。

並んで待っていた甲斐がありました!!

 

そしてなんとぉ〜

私達の前の席の人が居なくなり、最前列で参戦でした(@_@;)

私、オチビなので一緒に参戦の心優しいチングが

『どうぞ〜★』と言ってくれて(泣)

ありがとぉ〜(*^^*)

 

そんなこんなでイベントを超堪能して、

テジョンのホテルに帰るはずだったのですが

帰りのコトを全く考えていなかった私達(・・;

 

シャトルバスはすっかり終わっている時間…

そしてココが何処なのかもわからず…

(展開があまりにハード&サプライズで状況が把握できずに)

駅の方角もわからず、途方にくれるチングと2人。

 

他の方は次の日の順番取りのために

早々次のポイントへ移動されていました。

丁度、同じホテルに宿泊の2人組さんと合流して

帰りの足の確保作戦です!

 

でもね、

タクシーはココそこに、停まっているのですよ。

しかし全て予約されているタクシー、ペン待ち中^^;

せめて タクシーの運転手のお友達の運転手さんを

呼んでもらえないかと聞いてみたり〜

タクシーのアジョシはとっても親切で

携帯で聞いてくれたり♥

充電がなくなったからスマホを貸してだの

みんなでちょっと盛り上がったり〜

でも結局タクシーを捕まえるコトは出来なくて

おまけに1台、1台とお客さんを乗せて

どんどん居なくなって イベントは終了しているので

あたりは車くらいしかいなくなり。。。(@_@;)

 

 

その時!!!

道の向こう側に停まっている車から

イルポン サラミエヨ?(日本人ですか?)

と声をかけられました。

おそるおそる…

ハイ
ホテルはどこですか?
テジョンです。
これからテジョンに行きますから乗ってください。

 

的な感じで

人の良さそうなアジョシが

ヲタな私達に

大胆にもナンパ!?★.,’\][=-`2@%^&*(%_+?><“|

ではなく…声をかけてきてくれました。

 

『えっt!!!!????)』

どうしよう

どうしよう

どうしよう〜(・∀・)

4人で相談をして

ってか 相談も何も、他に道は無かったのですヨ。。

もし何か必要なモノがあるとしたら『勇気』という2文字(・・;)

 

優しそうなアジョシ1人 VS

タクシー探しに憔悴している4人のヲタ。

 

万が一のコトがあってもなんとか戦えるのではないかと!?

話はまとまり

ドキドキしながらの乗車に至りました。

タクシーではなくアジョシの普通の車に乗車。。。

想像を絶する展開に 一同、ちょっと緊張

でもお話してみました。

 

アジョシの名前は『ウンチョル』さん

実は日本好きの優しいウンチョルさん。

広島や関西や東京などに行っことがあり

お住まいはテジョン市のお隣のセジョン市在住。

その日は地上軍フェスティバルに遊びに来ていて

丁度帰るところだったらしく

そして露頭に迷う子羊をみつけ

声を掛けてくれたのだそうです(笑)

 

日本にまた行きたい!と 話してくれました。

車に乗ること約30分。 気がつくと

ホテルの前でした(´ε` )♥

本当になんとお礼を行ったら良いのか

ただただ感謝に尽きます。

 

ホテルまでの交通費をお渡しして

(ホテル▶軍フェス会場までのタクシー代は

2万ウォンだったような?3万?どっちかな…多分そのくらいでした)

各自、カバンに入っているお菓子やガム、

小物などを出して〜車の中にてんこ盛りです(笑)

お礼です〜!!と言って プレゼント(迷惑だったりして…)

メルアドも交換しました。

 

ウンチョルさんとは

今はカカトモです(*^^*)

近況などをお互い交わします★

 

 

改めてこんな風にブログしてみると

なんてサバイバルな軍フェスレポなのかと

我ながら呆れます。。(笑)

ウンチョルさんに出会えたことは

とんでもなくラッキーな事だと思っています。

 

ケリョンもテジョンも軍フェスも〜

ヲタ活はいつも楽しくて

日常を忘れさせてくれて

渡韓するたびに 優しい人との出会いがあります。

 

 

ヲタ活♥最高ですね〜(*^^*)

 

ということで

軍フェスに行かれる方は

くれぐれも 帰りのアクセス、気にしてくださいね、

 

次は『整理券』についてお問合せしてみました!

持ち物についてもちょこっと書きました(*^^*)

 


ぽちっとよろしくよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事