チャンミンの手相をチェック♡

ムクムクと興味が湧き〜

好奇心に苛まれのぉ(笑)

ユノの手相の次はチャンミンの手相ですね♫

 

チャンミンの手相

 

チャンミンは”じゃじゃ馬の手相”なのですか?😁

マンネ君は

自由奔放に生きている〜

ちょっと面白いです。

 

知能線と生命線の始点が離れている人

 

A 知能線と B 生命線の始点が離れている人は、大胆で行動的。

動くことで魅力や活力も高まるので、仕事も動きがあるのが理想です。

 

この手相の代表的な特徴は「行動力」

仕事でいえば営業や出張が多い仕事など、一定の場所に留まらず動き回れるのが理想です。

 

★大胆な行動と瞬間的な判断力

普通の人から見たら「危ないから止めておこう」と、思うことでも恐れず飛び込みます。

気ままな行動で周りを振り回す!|じゃじゃ馬線

頭脳線と生命線の起点が離れている人は、

自分の欲求に素直マイペースさん。

大胆で行動力がありそこが魅力的、

 

★どうしても目立ってしまうのね〜

この手相の人は少数派で、

さらに行動力と大胆さを持ち合わせ、どうしても人よりも目立ちます。

(プラス、このビジュアルですから〜♫いるだけで目立ちますぅ)

それだけでもかなり個性が際立つのですが、

そこに元々の独自性も加わるので浮いてしまうのは必然です。

本人は合わせているつもりでも、

結局最後は独自路線を進むことになります。

 

未知なる体験は何よりもの学びとなり、

大きな成長を得られる手相です。

また、狭い世界で生きるのには向きません。

色々な価値観が行き交い、認め合える広い世界こそ、

生きるのにふさわしい場所です。

 

感情線:C

 

情熱的で一気に燃え上がる!|ラテン系線

感情線が平均的な長さ(人さし指と中指の中間くらい)より短い人は、

ラテン系♡

燃え上がると勢いが強く、

好きになったら即、行動。

情熱的で大胆なアプローチで相手を惹きつけます♡

ほぉ〜☆彡

 

さらに…

感情線の先端が枝分かれして二股になっていれば、

愛情が拡大し始めている証拠です。

枝分かれし始めると、

愛する人だけでなく身の回りの人たちにも

愛情を配れるようになり、

気づけば世話好きの

思いやりに溢れた人になっていきます。

 

★右手と左手の感情線が違う人は

表の顔と裏の顔があるとか…

チャンミンの感情線は右手、左手とも

長さも線も同じように見えます。

おまけに二股に分かれていて愛情深い〜

裏表なしの正直な人なのですね(#^.^#)

 

生命線:B

 

生命線がグンとはりだしたカーブを描いている人は

肉体的にも精神的にもタフ。

どんな事でも少々のことではへこたれず

人生の苦難を乗り越えていく

頼りがいのある人です。

 

参考サイト
●島田秀平さんの最強手相占い
https://nonno.hpplus.jp/article/22306
●手相LABO 星健太郎(Hoshi)
https://www.hoshi-tesou.com/

 

 

チャンミン、血液型はB型

B型はマイペースでとにかく自由なイメージがあって

マイペースは自分を大切にする人、ということでもあるかな。

 

チャンミンの場合は、

血液型と手相が

リンクしている?😁

 

コレが全てではなく、どちらも不確かなものだけれど…

仕事で見せてくれるチャンミンだけでなく

持って生まれたもの、

それを土台に切り開いている今のチャンミンが

手相で垣間見れた気がして〜

運命線が写真ではわからなかったけれど、

大胆でラテン系で行動的で自由を愛するチャンミン

とっても興味深い手相チェックでした(#^.^#)

 

 

ユノとチャンミンの手相をイイことに

自分の手相もかなり本気で見てしまいました。

”トン活生活”においてやはり気になる

『財産線』www(笑)

遠征代は大切です〜(#^.^#)

 

あっ

チャンミンの財産線もなんとなく見える〜!?

セレブなチャンミン

さすがに生命線を越えてそうです!!!!!

 

小指の付け根辺りから下に伸びている線です。

・感情線Cまで伸びている

・生命線Bまで伸びている

・運命線(手首から真っ直ぐ上に伸びている線)まで伸びている

 

この長さによって

財運が変わってくるそうです。

もちろん長い方が良いそうです♫

 

若い方は短くて薄い人も多いけれど

年齢を重ねるほどに長く濃くなるとも書いてありました。

お仕事されているかどうかにも

関係するかも知れないですね。

 

 

次は『筋肉占い』!?(@_@)とか

(そんなのあるのか…??????)

いろいろ深ホリしてみたいと思います。

 

 

※画像をお借りしました。ありがとうございます。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事