ユノ『2集もまもなく披露できると思います。』

Elle Korea 2020年8月号 ユンホ インタビュー「THIS IS MY MOMENT」和訳

※和訳をお借りしています。

 

 

チョン・ユンホというステージの永遠なフロントマンで、だれよりも自分自身に熱情的な話者。

ユノユンホの最も率直な瞬間。

 

» 最近頑張って身体を鍛えていると聞きました。

心から決めて体を鍛えてるのは初めてです。自分にあるものをもう少し発展させたい気持ちで本格的に運動を始めました。

 

» 去年の夏、初ソロアルバムを発売しましたね。デビューから16年目のことでした。

東方神起として10年はやらないといけない、と思いました。10年位やっていると専門家になりますね。すべてを経験してからもう少し年を取ってから自分のものをやりたかったです。市場性とか関係なく、うまくいかなくても大丈夫なことをですね。うまくいくといいですが。2集もまもなく披露できると思います。いいタイミングを探しています。

 

» 10年活動したらどういうことを分かるようになりましたか?

僕が何をしたいか、なにを上手く出来るのかを具体的に分かるようになったと思います。そうしながら若い時代の動画も探し出してたくさん見ました。SMベスト選抜大会で「ダンスチャン댄스짱」で1位を取った16歳の頃です。手足が縮こまるくらい恥ずかしかったんです。ところで今とまったく変わらなかった。最善を尽くそうとしてるし、予想を破りたかってるし。

 

» 今まで自分自身を取り巻いている期待値や予想、先入観をどう扱ってきましたか?

ある意味ではそのようなことに影響を受ける時間が殆どだったと思います。「ユンホはダンスが上手いよね?」って言われるとボーカルの練習を物凄くしました。ボーカルが目立つコンテンツを作りましたし。「このような歌が出来る人だった?」と言われたかったです。

 

» この間「ビヨンド・ライブ」と言うオンラインコンサートをしましたね。この頃は公演をモニタリングする時は何を見ます?

自分がこのステージに全力を注いているのかいないか、そういう所を客観的に見ます。大衆はすべて知っています。パフォーマーやアーティストがそのステージを「砕いて」いるのかをすぐ感じ取りますね。

 

» アンタクト(untact)の公演で伝えるのには限界がある部分ですね。

そのような公演でもファン達の掛声を引き出せなければならないと思っています。容易なことではありません。しかしこの頃は人達が画面を通じても分かっているようです。皆スクリーンで見ることに慣れていて、フラットホームも多くのことが変わってきましたので。

 

» アンタクトなステージではどのような心構えで公演をすべきでしょうか。

死ぬ気でやると観客が拍手してくれると思います。コンディションが良くない日も観客が「今日のユンホは調子が良くないのかな?」って思われるのは嫌です。理解してもらうべきだと思いません。

 

» 自分にすごく厳格ですね。自己確信も強いタイプですか?

(自己確信は)ないものに近いです。上手くやっていると思わないからです。だから努力しています。楽しもうとしています。乗り越えなければいけませんから。

 

» ステージでの姿の他にも一日を一生懸命に生きる姿もまた多くの人々にインスピレーションになっています。ご自身の日常そのもので得られるフィードバックがあなたに何を感じさせるんですか?

偶然時代と当てはまって’熱情’というキーワードをもらったと思います。取るに足りない僕が誰かに肯定的な影響をあたえたなら有難いことです。この頃はこう思います。周りの人々は僕を作り上げたと思います。幼い学生時代から僕を、東方神起を応援してたファン達はもう大人になりました。子供の親になったりね。彼らが最後まで励ましてくれる姿は大きな刺激になります。僕が誰かに確かな影響を及ぼしている事実が僕を一生懸命に動かせるのです。

 

» 実は16歳の時からもう一生懸命でしたよね。

そうです。いつも頑張ってはいました。以前は漠然と一生懸命にやろうと思いましたが、今ははっきりした理由があるのが違うだけです。

 

※一部抜粋させていただきました。

▼(リンク元)続きはコチラから

http://tvxqdrip.com/multimedia/82621

 

 

동방신기로 데뷔하기 전 우리 윤호 모습이예요. 오디션 본게 중학교때라고 하는데, 저때도 정말 팔다리가 길쭉길쭉하고 얼굴이 작아서 정말 놀랐어요.^ ^ 역시 우리 윤호…ㅎㅎ

東方神起でデビューする前、私たちのユンホの姿なんです。
オーディション見たのが中学時とするが、確認しましたが、本当に手足が長め長めと顔が小さくて、本当に驚いた。^ ^
やはり私たちユンホ…笑

 

2002年頃だから16歳

踊るユノが初初しい♡若鮎(笑)

指先まで美しいダンスはこの頃から…

 

思春期、成長期のユノは他のダンサーさんより小さかったのに、

時間とともに背が伸びて(・・;)大きくなってます♡

恐るべし…チョン・ユンホ❣

ダンサー少年ユノ、いきなりラップ担当(@_@)

ユノはマイクを持ってダンス

 

ユノぉ。。。

 

”漠然と一生懸命なころ…”

 

 

そして

『いつも頑張ってはいました。以前は漠然と一生懸命にやろうと思いましたが、今ははっきりした理由があるのが違うだけです。』

 

16歳のユノと同じヘアスタイル♡

白いレザーのランニング、、

あの時から18年…のユノです。

 

2集もまもなく披露できると思います。いいタイミングを探しています。』

(#^.^#)

 

リンクをお借りしました。ありがとうございました。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事