D-67。

軍フェスまで70日をキリました

あと2ヶ月ほど。

 

公式サイトはまだ公開されていませんが

カウントダウンは相変わらず表示されています。

 

今気づいたのですが…

スマホサイトで見るとカウントダウンが違っているのは

どうしてなのでしょう(・・;!?

スマホはD-63〜

 

 

大田(テジョン)

 

地上軍フェスティバル(軍フェス)はケリョンデで行われます。

『大田(テジョン)』は

軍フェスが行われるケリョンデの隣の町、いわゆる地方都市です。

 

ビジネスホテルなど宿泊施設も充実していて

快適です、食事にも困りません。

 

先月 6月にテジョンに行く予定があり、

テジョンの”花屋さん” ”美容室”に行ってきました。

美容室は、ソウル周辺なら日本からでも情報が得られます。

(明洞の美容室は経験済みです♥)

しかし…

ソウル以外、それも地方都市のテジョンとなると

日本語で入手できる情報は見つけることがむずかしく…(・・;)

 

4年前に、ユノが入隊2年目(2回目出演)の軍フェスに参戦した時

ホテルまで送っていただいた、”ウンチョル”さんに聞いてみよう☆彡

と連絡してみました。

ウンチョルさんはテジョンの隣のセジョン市に在住です。

シャトルバスはすっかり終わっている時間…
そしてココが何処なのかもわからず…
駅の方角もわからず、途方にくれるチングと2人。

 

今はカカトモのウンチョルさん

テジョンに行くことを話すと、とても喜んで下さって

情報を送ってくれました。

今回のテジョンの情報元はほとんどウンチョルさん、

本当にありがたい☆彡

とっても親切な方です。

 

감사합니다(カムサハムニダ❤)

 

 

テジョン行きのリムジンバス

 

以前もブログしましたが

テジョンに行く方法は2つ。

インチョン空港金浦空港からリムジンバスで大田複合ターミナル(または大田政府庁舎

ソウルからKTXでテジョン駅

 

 

今回のテジョン行きは

まず、インチョン空港付近のホテルに一泊し

翌日、

インチョン空港➡テジョン行きのリムジンバスで

テジョンに向かいました。

 

▲インチョン空港テジョン行きバスのりば

<仁川空港第1ターミナル>11A
<仁川空港第2ターミナル>5

※空港を出るとバス乗り場が広がっています。LCCは第1ターミナル

テジョン行きバス乗り場は出口を出て左側に行ってください。

 

23,700ウォン(2,174円 7/29現在))

※バスは第2ターミナル➡第1ターミナルの順番に来ます。

 

約3時間のバスの旅。

乗換なしなので楽ちんです。

 

★KTXの場合は、インチョン空港からソウルまで出て

ソウルからKTXでテジョン→約2時間

 

時間に余裕があればバスは快適です。

1人づつのゆったり、まさしくリムジンのシート

後ろを気にすること無くシートを倒してのんびり出来ます♥

 

 

乗車はインチョン空港第1ターミナル

下車は、テジョン庁舎です。

※東横インにお泊りの方はコチラのバス停で下車です。

 

花屋さん、美容室に行くにはそこで降りるのがベストだったので

テジョン庁舎で下車、

そして地下鉄に乗車です。

 

 

 

テジョンの花屋さん

 

2018年去年の軍フェス

ファンサ炸裂!

BIGBANGのヨンベ君がお花を受け取ってくれたり、

ペンが撮影しているスマホの目の前に来てくれたり(@_@)と

Twitterを賑わしていました。

 

今年の軍フェスは出演者、スケジュールなど

まだ何もわからないですが

『お花屋さん情報』も良いかと思い

”テジョン情報”としてブログしておきます。

 

 

バス停の近くに地下鉄の駅があります。

花屋と美容室がある場所に向かいます。

地下鉄に乗ってテジョン駅の一つ手前の中央路駅(チュガンロ駅)です。

 

チュガンロ駅2番出口方向の黄色い●の場所は

にぎやか!!!

 

▼ピンクの道は人通りも多いメイン通り

MAPの中央のピンクの○がお花屋さん。

お花屋さんは2軒ありますが

私が行ったのは駅から近い地図 中央のお店です。

 

『パクニ コッチブ(パクニ花店)』

お店は、お花や鉢植えで溢れていました。

お花はお店の中にもあり、ブーケも数種類ありました。

 

35000ウォン(3500円)のブーケに

青いバラ、などお花を追加

持参のリボン(笑)も一緒結んで

ステキな花束になりました☆彡

 

ラッピングに少し時間がかかるということで
お花を決めてから、先に美容室に行きました。
美容室が終わってからお花を受取に行きました。※お店にはリボンも沢山あってキレイにラッピングをしてくれます。

テジョンの美容室

 

土曜日だからなのか、どこの美容室もお客さんでいっぱいでした。

順番を待っているお客さんは男性、女性が半分づつくらい(場所がら客層は若め)

韓国の男子は美意識が高いですね♥

スキンケアにとても気を使います。

 

以前、カンナムでチングと夜ご飯をしたとき、

斜め向かいにいたナムジャ君3人グループ。

帰り際、テーブルでお化粧直しをしてました(・。・;

キレイなナムジャくんでした〜。。。。

 

MAPのピンク色の通りがとてもにぎやか、レストラン、食堂、ドラッグストア、

洋服屋さんとありとあらゆるものが揃います。

美容室は通りのビルの2階、3階にひしめき合っています。

とにかく多い(・・;)

 

ヘアーサロンだらけです。

ちょっと上を見ると美容室の看板(笑)

 

どこでもいいかなと(結構、勇気もいりますが(・・;)

ビルの3階に上がって入った”SOHOヘアーサロン”

シャンプー・ブローならすぐ出来ますよ!!ということで

お願いしました。

 

担当の美容師さんは”キューフィ〜さん”❤

キュートなキューフィーさんでした。

テジョンの美容室は安い!!

シャンプー・ブロー(約40分)をしてもらいましたが

15000ウォン(約1500円)

 

”この後、とっても大切な約束があるからキレイにしてください”

と言うと、アラッソよ❤と

とても丁寧にセットしてくれました。

勢いだけの韓国語でなんとか意思の疎通(会話とは言えませんが…)を図り

女子トークで盛り上がりつつ、

クルクルふわふわに仕上げてもらいました☆彡

 

 

 

KTXにご注意!!

 

その日の夜、テジョンからソウルに戻るアクセスはKTX。

地下鉄で中央路駅(チュガンロ駅)からテジョン駅

そしてKTXに乗る…

 

という計画で、

いたってカンタン、スムーズに乗り換えをしたつもりでした。

KTXの乗り場はソウル駅もそうですが

地下鉄のような改札がありません。

 

ということをすっかり忘れていて地下鉄を降りてそのままKTX乗り場に。

KTXのホームで待っていると、電車が来たので乗り込み

車内で地下鉄からの乗越の清算するつもりで

車掌さんが来るのを待ちました。

 

しばらくすると車掌さんらしき人が

日本語も少し話せる人と一緒に切符の確認に来ました。

 

事情を伝えたのですが…

『不正乗車』扱いにされてしまい(・・;

1.5倍増しの電車賃を請求される始末。。。。

 

です。

KTXは改札はありませんが、切符を買ってから乗車します。

改札があるわけではないので

切符を買わず、知らずに電車に乗りこむと

『不正乗車』扱い、以上のようなことになり、

正規の金額の1.5倍から10倍(!?)ほどの電車代を請求されることになるそうです。

(車掌さんにいわれました、トホホ)

今回はやさしく…してもらったほうですが、それでも1.5倍増し(・・;

 

慌てて行動をするとこんなことになってしまいます。。

KTXの乗り方、4年前の事はすっかり忘れていて

またまたやらかしてしまいました (T T)

 

切符は駅の窓口で買うことが出来ます。

前もって切符を購入しておくことをおすすめします★

 

 

 

軍フェス参戦、スケジュールに余裕がある方は

テジョンを散策するのも良いですね。

参考にしてください。

 

 


K-POPランキング
ブログに来ていただいてありがとうございます。

ぽちっとぽちっとよろしくお願いします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事