ぐん活シリーズ【除隊後のイケメン君を取材しました。その1】

行って参りました‼

お役目果たして参りました(*’ω’*)

除隊後のイケメン君を取材してきました~♥

 

LINEのアイコンはやんちゃナムジャ君だったので

どんな方なのかな!?と期待と緊張を胸に~

 

お話聞かせていただくので手土産を用意しなくちゃって

20才以上なら

韓国の方はお酒がお好き♥だから焼酎~(#^^#)かしらぁ…と思い、

紹介してくださった先生にお伺いをしてみたら…

学生なのでお酒は飲まないと思います。。と言われ……(^-^;

そおね、学生さんだものね。。。留学して日本で勉強してるわけだし

私って、とんでもないコト考えてたのね  と反省。

日本の変な女に酒飲まされた…と国がらみにイケナイ噂が立って

国際問題に発展しても困るので止めました。

 

そこで、ご本人にLINEしてみました。

『辛くないけれど、日本のカップラーメンは食べますか?』

『はい食べます』

『何味が好きですか』

『とんこつ味が好きです』

『オッケー👌』

と軽ーくお聞きして~

とんこつ味、辛いの、焼きそばなどなどのカップラーメンと

大人のコロン(ほらほら~小さくて中にクリームが入ってるコロンの大人バージョン!?)と

バンドエイドと黒い綿棒(取れたモノが良ーくわかる★)

▲もらってうれしい日用品ですぅ。

などを持参して待ち合わせ場所にダイブです!!

 

イケメン君は既に到着していて待っていてくれました。

LINEも入っていたのですが、お買物に夢中の私は気づかず…失礼しました。

 

私を見ると、ハッと すぐに立ち上がり(ココとても感動しました)

丁寧に挨拶をしてくれました。

とても印象のいいイケメン君で、

見るからに好青年、留学生なのでもちろん知性に溢れています。

LINEのアイコンのやんちゃ君とのギャップが

なかなかいい感じです(*’ω’*)


안녕하세요(アニョハセヨ)

 

の挨拶から始まり、名前などをお聞きしました。

 

留学中の忙しい身なのにもかかわらず

『軍隊での話が聞きたいです~!!!』なんて

訳の分からないヲタ活オンナのために、

勉強の合間に時間を作っていただいて~

감사합니다 感謝感謝ですぅ(^-^; 

ありがとうございます。

 

してお隣のショッピングモールで

お食事しながらインタビュー開始です!!

 

イケメン君は日本語堪能、私は何の違和感もなく日本語で会話~。

すごいなぁ…中学のころから日本のカルチャー、J-POPに興味があって

日本語を覚えたと言ってました。

『日本語簡単です(*^^)v』と…

やるなぁ~かなわん。。。。

韓国語勉強歴早3年。覚える端からダダ洩れの私とは

脳みその素材自体が違うと思った一言でした。沈。。。

 

イケメン君は空軍に入隊。

一般的には陸軍に入隊がほとんどですが、

空軍は試験があり試験に合格しなければ入れません。エリートさんですね〜❤

軍での生活も内容がそれぞれ違ってきます。

義務警察は人気があり、今はとても競争率が高く

将来を見据えた(除隊の時期など)入隊のタイミング、試験実施日など

いろいろ考えての入隊の選択がありそうです。

基本、入隊時期は自分で選びます。

 

入隊 最初の約1か月(空軍は6週間(40日間)

は陸軍も空軍も海軍も場所は違いますが、訓練の内容はほぼ同じです。

 

最初の約1ヶ月

少しづつ軍生活に慣れるような流れになってるみたいです。

 

◆1週間目

身体検査、精神検査、ワクチン接種、軍服支給(サイズ合わせ)

◆2週間目

Warrior week(戦闘開始です(・・;)

考える余裕を与えないくらいのハードな一週間

詳細は書きません。。。。。

◆3週間目

射撃、ガス攻撃に備えるための訓練

◆4週間目

3キロ走り

今まで何も運動をしていないと1.5キロを超えたあたりから

キツクなり…

何回かするうちに3キロは平気ではしれるようになり

次は前に銃をもって3キロ、それも慣れてきたら

ヘルメット、装備品、銃などフル装備で3キロ走り!!!

ハンパないです。コメントは控えます。

 

Q…訓練でのガス室は?
A…ガス室でマスクをせず、軍歌を歌ったり、体を動かしたり。。。

催涙ガスの中で、涙がでて、( ;∀;)口を開けていると喉が焼ける(◎_◎;)

煙草を吸っている人はかなりキツイのではないかと…

9秒以内にガスマスクを装着し、周りに知らせる訓練。

マスクの重要性を、身をもって経験するための訓練と聞きました。

※2014、15年頃からは、最初からマスクを被り、

ガスから身を護る実質的な訓練になったらしいです。

ガス室から出ると、吐く、むせる…

とにかくすごい世界です…

 

Q…入隊して最初は何が大変でしたか?
A…体より、精神的なことが一番ツラかったです。

生活はマッチョっぽい生活(結構オモシロイこと言うんです★)

毎日追われている感じ、気持ち。

24時間を知らない人との共同生活、規則に従っての生活。

訓練兵が1人でいることは許されずに必ず誰かと一緒にいる。

お互いを監視できるように(きつい環境下において最悪な事態にならないように)

常に誰かといることになり、一人にはなれない。

 

▲イケメン君も、2年前にお話しをしていただいた教官の方も言っていましたが

精神的に追い込まれハードな状況で 自ら…。。。の兵士もいるそうです。

実際、経験してみなければ理解できない事が

たくさんあります。

 

 

それぞれの所属、仕事の内容により1日のスケジュールが変わってきます。

2年前ですが、陸軍の教官をされていた方に聞いた

▼陸軍の1日のスケジュール

ちなみに

イケメン君の空軍でのスケジュールは、24時間体制だったそうです。

話の内容がなかなかハードで

トン活〜(๑˙❥˙๑)なんて言ってるヨジャには結構な刺激物で…

キッとコレは書かないほうがいいかな!?みたいなコトは

胸にしまいます。。

 

これはまだまだ序の口です〜

インタビューは全部で2時間20分!

手紙のコトや、何を送れば一番うれしいですかぁぁぁ〜!!?

などなど

その2 に続きます(*^_^*

 

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

ハングル時々トン活

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事