東方神起のCIRCLEコン。

CIRCLEコンの前に『NEW CHAPTER#1:THE CHANCE OF LOVE』

CIRCLEアンコンの前にNew Chapter #2: The Truth of Love

それぞれ発売されて

擦り切れるほど聴いて聴いて聞きまくって

アタマの中でいつもブンブン鳴っていて…

そんな頃ツアーが始まる。

 

明日コンの時も同じ。

アルバムTOMORROWを聴きまくって、自然に鼻歌も〜♬

身体に染み付いた頃

ツアーが始まる(#^.^#)

しあわせなルーティーン!!

 

例年通りだと、日本でのツアーは秋ころからスタートかな。

夏頃、新しいアルバムが発売されて

毎日の鬼リピの末、ナマ神起の歌と踊りで

超興奮のツアーが始まる❤

なんて、充実しているんだろ。。。。。エキサイティングだわ☆彡

(ほんとにバカだわね〜(笑)

 

あっ!!8月はSMTOWN あります〜(*^_^*)

 

Jelly Love

 

CIRCLEアンコン。

New Chapter #2: The Truth of Love』アルバムの中で

ナマお披露目されてない曲。

 

ということは

きっと何処かの国のアンコンのステージで

お披露目される運命にある曲ではないかと思われます。

※”何処かの国”っていうのがシビレル、アジアのどこか…

 

とってもとっても気になるあの曲。

★『Jelly Love』

 

作詞のメンバーの中にチャンミンの名前

作詞に参加しているのはチェガン・チャンミン入れて5組。

 

●1월 8일(Jam Factory) 直訳は”1月8日”。不思議なグループ名…

EXO「Call Me Baby」、神話「標的」なども作詞

1월8일

▲クリックでリンク。

 

●제이큐(JQ)

제이큐(JQ),

▲クリックでインスタにリンク。

 

●현지원

●MAYB (makeumine works)

●최강창민 (MAX)チャンミンです。

 

錚々たるメンバーっぽいです。

東方神起の他にも、K-POP代表するアーティストの曲を

たくさん手がけている面々。

才能ある若いアーティストがK-POPを支えているのですね。

勢いは止まりません!!

 

だからなのね…『Jelly Love』

夢中になります。

曲作りから本気度ハンパない感じです。

1つの曲に5組が集まり作詞、とは一体!?

しかし…楽しそうだ。

あの歌詞を5組が”あーでもない、こーでもない〜と”と料理して

”甘くてトローリとした歌”ができあがったわけで。。。

シャイな顔したチャンミンも”トロ~リ❤”に仲間入りしていたとは。

 

『Jelly Love』

 

イントロのあやしい音階、

まるで、イケナイ吐息音…

のようなカサカサした音に緊張させられる。

と、

ユノの声がさり気なく入って

(JellyLoveのユノの声は甘い。攻めてくる(・・;)羽毛みたいにサワサワ…)

ふたりの声は、

前よりどんどん近づいてきているのかとても似ていて

ユノからチャンミンにパートが変わるのが

ぽーっとしていると、気が付かないくらいさりげない。

一心同体的な東方神起。技あり。

 

まとわりついてくる音もメロディも全てがJelly的。

ワンフレーズごとに最後の音が「어(オ)」の音で

韻を踏んでいたりもして

 

ユノの声とチャンミンの声がよく似ているから

デュオで歌うときの

同じ声みたいで、でも違う声だから

重なった音のズレが耳に心地よくて

 

 

サビに持って行くまでの盛り上げ方

2人で交互に歌いながら追い込んでいく感じ。

 

”I wanna taste that jelly love★★★”

『Jelly』が”ジィエリィー” みたいな”チィエリィー”みたいな

とても色ぽくて絡んでクルわ。

”チィエリィー””チィエリィー”言われてウエストを抱かれてる感じで

お腹に力が入る(@_@。

※すでにわたくし、やられてますので…気にしないでジュセヨ。。。

 

サビのrepeat(2:30)からのぉ

チャンミンの、ココロ震える周波数のハイトーンボイス炸裂で

破裂したらどうしようってハラハラしながら

Jelly Jelly Jelly Loveな感じで

 

最後は

チャンミンのボーカルの裏側で

遠くから近ついてくる

ユノのナムジャ声。。

 

 

作詞:1월 8일(Jam Factory), 제이큐(JQ), 현지원, MAYB (makeumine works), 최강창민 (MAX)
作曲:G’harah ‘PK’ Degeddingseze, Jakob Mihoubi, Rudi Daouk
編曲:G’harah ‘PK’ Degeddingseze
Y) 첫 눈에 보는 순간 알았어 난
一目見た瞬間わかったんだ僕は
우린 운명이라는 걸
僕たちは運命だっていうこと
숨길 수 없는 감정들 너머로
隠すことのできない感情の向こう側で
입가에 핀 미소마저
口元に咲いた微笑みさえ
C)달콤해 뭔가
甘いんだ なにか
달빛을 삼킨 그 눈동자
月の光を飲み込んだその瞳
온 맘이 말해
全ての気持ちを言って
난 너여야만 해
僕は君じゃなきゃダメなんだ
Y) 멈춰버린 시간 속에
止まってしまった時間の中で
이어지는 마음 안에
繋がる心の中で
우린 하나가 되고 있어
僕たちはひとつになってる
C)흐려지는 불빛아래
ぼやける灯の下
깊어지는 어둠 안에
深くなる闇の中に
서로를 맡기면 돼
お互いを預ければいい
Y・C )I wanna taste that jelly love
멈출 수 없는 jelly love
止めることのできない jelly love
잠시 스쳐간 그 떨림은 다 모른 척 해
しばらくかすめたあのドキドキは 全てわからないふりをして
That jelly jelly jelly jelly love
짙은 호흡 가득히
深い呼吸 いっぱいに
깊이 새겨진 우리
深く刻まれた僕たち
내 손을 잡아 줄래
僕の手を握ってくれる?
That jelly jelly jelly jelly love
Y)부서진 마음들이 한 순간에
砕けた心が一瞬で
너로 인해 살아 났어
君によって生き返ったんだ
남겨진 조각들이 빛이 나
残されたかけらが光を放って
네 두 눈에 반사되어
君の眼に反射する
C)너무 달콤해
とても甘いんだ
다 새로워진 듯 난 변해가
全て新しくなったように 僕は変わっていく
너만 가득해
君だけで満ちている
나는 미칠 것만 같아
僕は夢中になってるみたいなんだ
Y)마치 우린 영화처럼
まるで僕たちは映画のように
끝이 없는 소설처럼
終わりのない小説のように
매일 쓰여져 처음부터
毎日書かれる 最初から
C)짙어지는 향기 속에
深くなる香りの中に
떨려오는 숨결 아래
震えてくる息の下に
널 그냥 맡기면 돼
君をただ預ければいい
Y・C)
*I wanna taste that jelly love 
 
멈출 수 없는 jelly love
止めることのできない jelly love
 
잠시 스쳐간 그 떨림은 다 모른 척 해
しばらくかすめたあのドキドキは 全てわからないふりをして
 
That jelly jelly jelly jelly love
 
짙은 호흡 가득히
深い呼吸 いっぱいに
 
깊이 새겨진 우리
深く刻まれた僕たち
 
내 손을 잡아 줄래
僕の手を握ってくれる?
 
That jelly jelly jelly jelly love
Y )밤이 지나고 아침이 온대도
夜が過ぎて朝が来たとしても
Y・C )아주 달콤한 이 꿈 속에 남아
とても甘いこの夢の中に残って
C )영원토록 깨어나지 않을래
永遠に目覚めないでいるよ

**

 

東方神起 TVXQ! デビュー15周年スペシャルアルバム [New Chapter #2: The Truth of Love]

価格:2,180円
(2019/4/28 17:31時点)

 

 

CIRCLEコンのチャンミンソロ 『Closer』

アンコン ユノソロ『夜話 (City Lights)』

脱いでも脱がなくても

悩殺も腰砕けも

瞬殺 ゆえに…記憶すら曖昧になるくらいで(・・;)

 

JellyLoveは甘いのか、辛いのか

ふたりしてどんな攻め方してくるのか…

haaaaaa〜

 

(セトリに入るかどうかは神のみぞ(プロデューサーのみぞ)知る!?)

 

★マニラで聴かせて欲しいです❤〜듣고싶어〜♬

 


ブログに来ていただいてありがとうございます。

ぽちっとぽちっとよろしくお願いします(*’ω’*)

 

TVXQFBより画像をお借りしました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事