『ハッシュ』Thank Uとメロホリックと…

韓国ドラマ 『 허쉬 HUSH(ハッシュ)』

 

とても気になっていて、見たかったドラマです。

ファン・ジョンミンさん主演の『HUSH(ハッシュ)』

 

”HUSH”
黙る・黙らせる
「しっ」と言う
静かに!

 

ユノは何処にも出て来ないのですが…

まずは

キャスト。

「国際市場で逢いましょう」「ユノソロ Thank U」

でユノと共演されたファン・ジョンミン

「メロホリック」で共演のキョン・スジン

SMの後輩 少女時代のユナ

 

▼ファン・ジョンミンさん

▼メロホリック キョン・スジン

▼少女時代 ユナ

 

そして

ドラマのテーマが

”新聞社で働く記者たちの良心や、葛藤などをリアルに描いた共感オフィスドラマ。”

韓国メディアのリアルな内面を見ることができそうで

今の”ユノ活”の状況にぴったりとハマっているようで…(笑)

 

韓国での評判は

平均視聴率:2.49%

最低視聴率:第10回1.89%

最高視聴率:第1回3.384%

 

”話題騒然!!” とはならなかった様ですが

ファン・ジョンミンさんが

8年ぶりにドラマに復帰した…となれば

やはり東方組としては知らん顔は出来ない…(笑)です!!!

 

ファン・ジョンミン、8年ぶりドラマ復帰した最大の理由とは

 

 

日本初上陸の韓国ドラマ『ハッシュ~沈黙注意報~』が5月23日から、Amazon Prime Videoでプライム会員向けに独占配信中だ。

本作は、映画『国際市場で逢いましょう』や映画『哭声/コクソン』など数多くの受賞歴を持つファン・ジョンミンと、日本でも一世を風靡したアイドルグループ少女時代の不動のセンターで今は女優として高く評価されるユナが共演する社会派ヒューマンドラマ。

 

実力派俳優ファン・ジョンミンは近年、映画やドラマを中心に活躍しており、本作で『約束の恋人』以来8年ぶりにドラマ復帰。韓国内で全ての主演作の累計観客数が1億人を超えると“1億俳優”と呼ばれるが、その異名を持つファン・ジョンミンが本作だからこそドラマに復帰した理由について「心奪われたストーリー」が魅力的だったからだと明かしている。

本作の舞台は、毎日特ダネを追い求め情熱と熱意に溢れた記者たちが働く新聞社「毎日韓国」。勤続12年のベテラン記者ハン・ジュンヒョク(演=ファン・ジョンミン)は6年前のある事件をきっかけに、今や入社当時の情熱を失っていた。しかし熱意溢れる新人記者イ・ジスと出会うことで衝突しながらも情熱を取り戻し、過去の事件に隠された真相に辿り着くことになる。

本作では新聞記者のリアルな心情や葛藤を描き、誰もが共感できる物語に韓国内でも大きな話題を呼んだ。ジョンヒョクを演じたファン・ジョンミンも、初めて本作の台本を読んだ時のことを振り返り、「新聞記者のリアルを描き、誰もが共感できるテーマの脚本に強く惹かれて、台本を手放せなかったです。毎話ごとにしっかりとしたストーリーがあって、冷静で洞察力のあるすべての話に興味がありとても面白かったことが出演を決めた理由の一つでした」と出演した理由を明かし、物語の面白さに一気に惹き込まれてしまったそうだ。ベテラン俳優の心を鷲掴みにした骨太なストーリーは、一体どんな展開を見せるのか?

 

実力派俳優ファン・ジョンミンと女優として成長したユナの共演でも話題の本作。映画界のトップ俳優のファン・ジョンミンとアイドルから脱却し女優として成長したユナの演技合戦にも注目だ。

 

ユナは大先輩との共演に「ファン・ジョンミンさんが出演すると聞いて、私がこの作品に出演しない理由が全くありませんでした。撮影中は演技の相談をすると一緒に解決方法を考えてくれて、とても優しくしてくれました」と語り、ドラマでは息の合った演技を披露している。

反響を呼んだ韓国の放送からわずか約3カ月で日本初上陸した本作。Amazon Prime Videoで独占配信中だ。

 

logo ※MusicVoiceより

 

 

★『ハッシュ~沈黙注意報~』(全16話)

Amazon Prime Videoで公開中(無料)

 

▼Thank Uとメロホリックの共演です。

主役のユノが居なくて残念ですが…

乾杯です〜♬

 

ファン・ジョンミンさんのセリフが

胸に刺さる…

セリフがない時の

ファン・ジョンミンさんの表情、演技に

グイグイ引き込まれて、、

ついつい深酒してしまう”酔っぱらいのおじさん”っぷりも(理由がありますが…)

許せてしまう〜

 

民衆の心を動かすことも出来るメディアの多大なる力。

良い方向にも、思い通りの方向にも導くという

リアルな現実が描かれています。

人の心の傷も、命の傷も

情報の上書きによって消され忘れられていく…

 

ドラマの中で度々出てくる”MBC” (・・;)

『MBCの局長は大統領が決めるのだから…』

と誰かのセリフで聞こえてきました。。。

 

通常とはちょっと違う目線で

見るのも面白いかな…

ユノに繋がる方たちの

仕事っぷりを

是非とも

楽しんでみてください(#^.^#)

 

▼ Amazonプライム無料視聴
『HUSH』別ウィンドウで開きます。

 

▼Amazonプライム未登録の方の無料リンクです。

 

ユノは今

韓国社会をサバイバル中〜!!!!!😁

 

 

画像をお借りしました。ありがとうございました。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事