ユノ歴史の2021年9月2日(木)

皇帝のお帰りです😊

 

昨日から体中がザワザワして落ち着かない(笑)

ユノの顔を見ながら

『おかえり〜♡』言いたいわぁ!!!!

 

ユノ史に残る2021年9月2日

時系列で追ってみたいと思います♪

 

最初の記事

3月、ユノの「防疫指針違反」に関してのソウル中央地検刑事2部の処分の結果

の記事が最初に公開されたのは

15:03 の”朝鮮日報”の記事が1番最初。

それからは、堰を切ったようにユノ関連の記事が

世に輩出されまくりました(@_@。

 

 

ユンホ、防疫上の注意違反嫌疑なし… 検察「過料賦課依頼 “[総合]

2021.09.02 午後4:00

 

ユノ無罪

[スポテレビニュース=長津里記者]

営業制限時間を過ぎて飲み屋にある摘発された歌手東方神起のユノ・ユンホ(ジョンユンホ、35)が容疑なしの処分を受けた。 刑事処罰対象ではないが、新種のコロナ・ウィルス感染症(コロナ19)防疫指針違反による過怠料は水ものとみられる。

ソウル中央地検刑事2部(部長検事バクヒョンチョル)は2月ユンホをはじめ、遊興飲食店の社長と従業員、ゲストなど12人に過料を賦課するよう江南区に依頼した。

ユンホは去る2月ソウル市江南区清潭洞の一無許可遊興酒屋でコロナ19による営業制限時間である午後10時を渡し深夜にまであるが摘発され、警察の調査を受けた。

当時ソウル市長が下した告示上の営業制限時間命令違反は刑事罰ではなく、過料賦課対象と検察はユノに、別の刑事処分を下さなかった。

ただ、無許可で社交飲食店を運営した業者社長は過料賦課依頼のほかにも食品衛生法違反の容疑で在宅起訴しており、従業員など5人は同じ法違反で罰金刑で略式起訴した。

ユンホは3月、警察の調査を受けた後、約半年が過ぎた現在まで何の活動をせずに自粛の時間を過ごしている。ユンホは警察の調査の後、「これまで私を信じてくださって応援してくださったすべての方に大きな失望をささげた」とし「防疫上の注意を破ったこと深く反省し、コロナ19防疫上の注意をより徹底して毎分より深く考えて行動するチョン・ユンホになりたい”と述べた。

 

 ※news.naverより

 

 

「防疫指針に準拠コマンド」違反ユノ結局、10万ウォン以下過料賦課されるよう

2021.09.02 午後6:00

 

ソウル中央地検江南区庁に1日過料賦課依頼
ソウル市長告示賞」セットの制限・禁止命令」違反はない」防疫指針に準拠コマンド」違反

 

真夜中を越えて無許可カラオケにとどまっ取り締まりされたグループ「東方神起」ユンホ(本名チョン・ユンホ)が、10万ウォン以下の過怠料処分を受けることになると思われる。

取り締まり当時ソウル市長告示に従うときユノの違反行為が刑事処罰対象」セットの制限・禁止命令」違反ではなく、過怠金賦課対象」防疫指針に準拠コマンド」違反に該当するからである。

2日、ソウル中央地検刑事2部(部長検事バクヒョンチョル)は感染症予防法違反の疑いを受けているユノの前日、ソウル江南区庁に過料賦課を依頼した。

ユンホは去る2月25日、ソウル市江南区清潭洞のある居酒屋でコロナ19防疫関連営業制限時間である午後10時をはるかに渡しとどまっは翌日0時35分頃取締局に摘発された。

ユンホがとどまっ居酒屋は一般飲食店で登録されていたが、確認の結果、女性の受付係を置いた無許可の遊興酒屋だった。

検察は、無許可風俗店の営業をしたその店の営業社長Aさん食品衛生法違反の疑いで在宅起訴し、従業員2人とナイトライフの受付係3人など5人を食品衛生法違反の疑いで略式起訴した。

また、これらの6人と2人の他の従業員、ユンホを含む4人のゲストなど総12人の感染症予防法違反の疑いについて江南区庁に過料賦課を依頼した。

検察は、ユンホが摘発された当時ソウル市長が下した告示上の営業時間限定違反は防疫指針に準拠命令違反に該当されて罰金などの刑事罰の対象ではなく、過料対象とした。

感染症予防法第49条第1項は、疾病管理庁長や市・道知事などの地方自治団体長が感染症予防のために必ず取るべき措置と保健福祉部長官が実行できるアクションを列挙している。

49条1項2号(興行、集会、祭礼やその他の多くの人のセットを制限したり、禁止すること)のセットの制限・禁止命令に違反した場合、同法第80条(罰則)に基づいて、300万ウォン以下の罰金に処罰される。

一方、法第49条第1項2の2号(感染症伝播の危険性がある場所や施設の管理者・運営者及び利用者等に対して出入り名簿の作成、マスクの着用など防疫指針の遵守を命じること)の防疫指針に準拠コマンドを違反した場合、第83条(過怠料)に応じて、管理者・運営者は、300万ウォン以下、利用者は10万ウォン以下の過怠料を賦課される。

ユノの場合、利用者には、されて、最大10万ウォンの過料が課されることができる。

検察がこのように軽い処分を下すしかなかったのは、取り締まり、当時ソウル市長告示上、刑事罰の対象ではなかったからである。

感染症の予防法市・道知事は、通知を使用して一連の制限・禁止命令対象と防疫指針に準拠コマンドのターゲットを定めることができるが、取り締まり当時ソウル市長の通知基準によると、営業時間限定違反は防疫指針に準拠命令違反に該当されて過料賦課対象だったこと。

距離を置く4つのステップが適用された現在では告示の内容が変わって営業時間の制限違反がセットの制限・禁止命令違反に該当されて刑事罰(罰金)対象である。

 

logo_アジア経済 ※アジア経済より

 

 

 

『過料』について

日本の”過料”と韓国での”過料”は扱い方が違うのかわかりませんが

韓国での過料(과태료)について調べてみました。

 

過怠料は最も軽い処分に行政法規などの刑罰の性質を持たない法令違反について、視聴や郡庁などが賦課する金銭的な懲戒を意味します。

 

過料(過怠料)は、行政からの一定の義務を履行しない場合、または軽い罰則に違反した者に負担して国に納めるようにするお金である。

よく単語が類似罰金と混同するために刑法上の刑罰であるが納付する金額が2000ウォン以上50000ウォン以下で非常にわずかであるという点で、50000ウォン以上を納付しなければなら罰金とは別の財産刑である。

財産刑に該当する罰金と科料とは異なり、過怠料は、刑法上の刑罰ではなく、納付者に求めが残らず、過怠料の納付事由がほとんどわずかな違反であるため、裁判を経ずに納付する。

 

アジア経済の記事では過料は10万ウォン以下とあります。

ウィキペディアで説明されている過料の金額よりとても低い金額です。

 

 

15:00から公開されたユノの記事は

この時点で50記事になっています。

『ユノ』という存在がいかに影響力のある存在かを表しています。

ちょっとこの記事数は尋常ではなくてびっくり…

 

ユノの記事

 

ユノからのメッセージ 23:40 Instagram

 

『yunho2154が投稿しました』

スマホを見ていたら

突然、インスタのお知らせが届きました

(T_T)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yunho(@yunho2154)がシェアした投稿

 

こんにちは、チョン・ユンホです。

最初に、

過去の事により、私に失望したすべての方にもう一度心からお詫び申し上げます。

多くの方々の愛を受けている者として、今年2月の夜10時以降まで友人との集まりを持って防疫上の注意を守らなかった点についてもう一度謝罪申し上げ、訪問した場所について調べなかった私の手落ちによって、多くの方々に迷惑をかけた点もあまりにも申し訳ない気持ちだけです。

当時、私は友達の悩み相談を受けており、静かに会話が可能な場所だという説明だけ聞いて出たため、特に警戒心を持たず参加しました

私自分にも、恥入る思いを持って反省の時間を過ごしたし、今も反省しています。

今後再びこのような出来事が起こらないように、私自身をさらに責め反省します。

 

もう一度 私の不覚により多くの方々に迷惑をかけて心から謝罪いたします。

 

 

 

 

▼Tweetお借りしました。

 

公式からの声明文

ユノのインスタUPの後、

公式からの文書が公開されました。

 

 

2021.09.03 00:08

 

SM側「ユノ防疫上の注意違反嫌疑なし、現在多くの後悔の “(公式立場)

 

 

所属事務所SMエンターテイメントが防疫のヒント違反をしたユンホ関連公式立場を伝えた。

2日午後ユンホの所属事務所SMエンターテイメントは公式の立場を出して「2月ユンホが友達との集まりで、午後10時を渡し、ソウル市防疫上の注意を違反した事案について、今月1日、無嫌疑処分を受けた」と伝えた。

続いて「今後課される罰金は誠実に納付する予定」とし「ユンホはCOVID-19のために、誰もが大変な時期に不注意な行動でファンはもちろん、多くの方々にご迷惑をおかけした点について、これまで深く反省してきたし、現在も多く後悔し反省いる」と謝罪した。

 

一方、ユンホは去る2月25日江南区清潭洞の無許可風俗店での営業制限時間命令を破って深夜にまで位置して議論を起こした。

SMエンターテイメント公式立場の全文。

 

SMエンターテイメントです。

去る2月ユンホが友達との集まりで、午後10時を渡し、ソウル市防疫上の注意を違反した事案について、今月1日、無嫌疑処分を受けました。今後課される罰金は誠実に納付する予定です。

当時、ユンホは友達の連絡を受けて、その場所を最初に訪問し、取り締まりの過程およびそれ以降の行われた調査にも積極的に協力したします。

ユンホはCOVID-19のために、誰もが大変な時期に不注意な行動でファンはもちろん、多くの方々にご迷惑をおかけした点について、これまで深く反省してきたし、現在も多くの後悔して後悔しています。

もう一度、多くの方々にご心配をおかけして誠に申し訳ございません。

[キム・ナヨンMKスポーツ記者]

 

logo※ニュース・スポーツより

 

 

SM “ユンホ、過料誠実納付予定” [全文]

 

グループ東方神起ユンホが新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散歳尋常なかった今年の初めのガイドラインに違反して知人と酒の席を持っていたが、過怠料を加工した。

 

 

2日夜遅くユンホの所属事務所SMエンターテイメントは「2月ユンホが友達との集まりに夜10時を渡し、ソウル市防疫上の注意を違反した事案について、今月1日無嫌疑処分を受けた。今後課される罰金は、誠実に納付する予定」と伝えた。

続いて「当時、ユンホは友達の連絡を受けて、その場所を最初に訪問し取り締まりの過程とそれ以降の行われた調査にも積極的に協力している」と付け加えた。

先に3月に、ユンホは、ソウル市江南区清潭洞のバーで、当時の営業制限時間である午後10時を渡し深夜まで泊まっ警察に摘発された。

これと関連し、9月2日、ソウル中央地検刑事2部(部長検事バクヒョンチョル)は営業時間を過ぎた居酒屋社長と従業員、ユノを含むライフ受付係など計12人の感染症予防法違反の疑いと関連江南区庁に過料賦課を依頼した。

以下ユノ側の立場の全文である。

SMエンターテイメントです。

去る2月ユンホが友達との集まりで、午後10時を渡し、ソウル市防疫上の注意を違反した事案について、今月1日、無嫌疑処分を受けました。今後課される罰金は誠実に納付する予定です。

当時、ユンホは友達の連絡を受けて、その場所を最初に訪問し、取り締まりの過程およびそれ以降の行われた調査にも積極的に協力したします。

ユンホはCOVID-19のために、誰もが大変な時期に不注意な行動でファンはもちろん、多くの方々にご迷惑をおかけした点について、これまで深く反省してきたし、現在も多くの後悔して後悔しています。

もう一度、多くの方々にご心配をおかけして誠に申し訳ございません。

 

https://n.news.naver.com/entertain/article/408/0000132435

 

 

 

 

ユノのインスタ投稿、公式からの文書が出てから

さらに40以上の記事がアップされています。

今も増え続けています…

一緒に掲載されるユノの画像が

イケメンな写真ばかりで嬉しい♡

明るい記事を反映させるかのようで楽しい気持ちになる。

 

ユノの記事

 

 

以前ユノに関して失礼な記事をアップしていたサイトが

何も無かったかのように

ユノの無罪、Instagram、公式文書を

掲載している。

ある意味、滑稽に見える。。

 

にしても

注目度が計り知れない、、、

日本でも記事がアップされています。

 

 

 

ユノはこの発表を

待っていたのですね。

 

”自分の処分が下されるまでは何も言わずに

自分の立場が明らかになるまでは

口をつぐむ。

何を言われようが何が起ころうが

地検からの処分を待つ。”

 

 

この半年間、

 

目を覆いたくなるような記事ばかり見せられて

何を信じればいいのか”信じる”事が果たして正解なのか

不安で脆くて…

 

でも

ユノの真実は

真っ白なInstagramに込められて

ポツリと置かれていた。

ユノへの愛あるコメントに埋もれて

アンチのとんでも無いコメントにも汚されずに

真っ白なまま

ずっとそこに置かれていた。。

 

そして

昨日、

やっぱり真っ白なユノのコメントが

帰ってきた。

ずっとずっと欲しかったユノからの言葉、

ずっと望んでいたユノからの言葉を

受け取れた。

 

半年前と何も変わらない、

謝罪を口にするユノ。

謙虚で清らかであたたかく、ファン思いの

チンチン思いの

真っ直ぐなユノが

そこにポツンと立っているように

帰って来てくれた。

 

明るい笑顔のユノに会える日が

そこまで来てるね。

ユノの顔をみて

こころから『おかえり〜』言える日を

待っていていい と

ユノから言われたようで

チンチンとしては

とてもとても

嬉しいです。

 

 

信じさせてくれたユノに

心から

ありがとう。

 

ユノぉ〜!!!!!!!

Thank U!!!!!!!!!!!!

 

 

ユノの言葉を

もう一回、ココロに留めておく〜(#^.^#)

 

こんにちは、チョン・ユンホです。

最初に、
過去の事により、私に失望したすべての方にもう一度心からお詫び申し上げます。

多くの方々の愛を受けている者として、今年2月の夜10時以降まで友人との集まりを持って防疫上の注意を守らなかった点についてもう一度謝罪申し上げ、訪問した場所について調べなかった私の手落ちによって、多くの方々に迷惑をかけた点もあまりにも申し訳ない気持ちだけです。

当時、私は友達の悩み相談を受けており、静かに会話が可能な場所だという説明だけ聞いて出たため、特に警戒心を持たず参加しました

私自分にも、恥入る思いを持って反省の時間を過ごしたし、今も反省しています。

今後再びこのような出来事が起こらないように、私自身をさらに責め反省します。

もう一度 私の不覚により多くの方々に迷惑をかけて心から謝罪いたします。

 

 

推しは

世界で1番カッコいい。

 

 

画像をお借りしました。ありがとうございます。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事