東方神起、EXO、BTS、エスパ…K-POPの世界観、そしてユノ

KPOPWAYラジオ聞きながら

KPOPってスゴイわぁ…と感心しています。

 

ビルボードに名前を連ねる”BTS(防弾少年団)

最初に聞いた時は”ちょっと不思議な名前”と思っていたのですが

ネーミングの由来が分かりました。

(今更ですが…(笑))

それぞれのグループのコンセプトもわかって

ちょっとした豆知識もどうぞ。

 

▼記事お借りしています。

EXO→「花様年華」BTS…これからはAIまで? [アイドル世界観①]

(エックススポーツニュース露記者)
(엑스포츠뉴스 이슬 기자)

 

 

ポップアイドルの必須要素’世界観’、始まりは誰だろうか。

‘世界観’は本来世界を眺める観点を意味する言葉で、哲学分野で多く使われる単語だ。 そんな世界観がゲームの領域に拡張して、これはアイドルの必須要素になった。 ポップファンは世界観を一つの遊び要素と見て新しい文化として定着させている。

”どこまでを世界観とするのか”に対する意見は様々だが、その中心にSMエンターテインメントがあることは明らかだ。 1990年代後半H.O.Tはそれぞれ固有の番号と固有カラーを付与して活動した。 ムン・ヒジュンは23と黄色、チャン・ウヒョクは35と青色、トニーは07と赤色、強打は27と緑色のイ・ジェウォンは48とオレンジ色を使用した。

 

 

このようなH.O.Tの世界観は、その後SMエンターテインメント後輩たちに大きな影響を与えた。

東方神起はユノ・ユンホ、ジェジュン、ジュンス、ユチョン、チェガン・チャンミンという定型化された名前でデビューし、レッドベルベットはH.O.Tと同様に固有色と番号を持ってデビューした。 アイリーンはピンク、43、スルギは橙色、20、ウェンディは青、77、締められる緑、31、鋭は、ボラ、17だ。

特にEXOは現在アイドルたちが持っている世界観の始まりと見られる。 2012年にデビューしたEXOは韓国で活動するEXO-Kと中国で活動するEXO-Mでデビューした。 二つのグループは双子のグループに同じ曲で活動する予定だった。

 

EXOというグループ名は太陽系外惑星を意味するエクソプラネット(exoplanet)からモチーフを得て’未知の世界から来た新しいスター’という意味を持っている。 エクソ世界観に最も大きい中核は、メンバーはそれぞれ特別な超能力を持っているということだ。

EXO-Kカイは瞬間移動、ベクヒョンは光、セフンは風、チャニョルはパイロオキネシス(火)、ディオは力、スホは水の能力を持っている。 エクソ-Mルーハンはテレキネシス、レイは治癒、タオは時間操作、クリスは飛行、チェン氏は、稲妻、シウミンは結氷を担当する。 エクソ-Kとエクソ-Mが持っている能力たちは各メンバーさんたちと対称を成し、ミュージックビデオなどで表現されたこともある。

一部メンバーが脱退し、エクソ世界観は崩壊したかと思ったが、SMエンターテインメントは新たな世界観を構築した。 エクソプラネットを向けて動く9つの物質があり、その物質とエクソプルレニスン結合することをTHE EXOLUTIONという。 身の上桂冠は2015年6月’Love Me Right’ミュージックビデオで数字9を強調し、確実に確立された。 2019年発売した第6集’OBSESSION’では延長された世界観を確認することができた。

 

そして、世界観の地位を固めたのはBTSだ。 ‘BTS Universe’と称されるBUは多数のコンテンツを作り出した。 BTSは、プロモーションビデオや映像コンテンツを通じて、自分たちの世界観を表現した。 所属会社Big Hit Entertainmenは映像紹介に’BU content certified by Big Hit Entertainmen’というフレーズを残して確実に世界観を表明した。

BTSはまた、小説『花様年華 THE NOTES』、ウェブ漫画『花様年華Pt.0<SAVE ME>』を公開しファンの期待に応えた。 ‘Wingsコンセプトブック’を通じても世界観を説明している。

BTSが持つ最大の世界観は、人生で最も美しい瞬間を意味する「花様年華」だ。 2015年から2016年まで行われた’花様年華’シリーズは映画’花様年華’をテーマに据えたと推測される。 特に’春の日’ミュージックビデオは短編小説’オメルラスを去る人々’に出てくる旅館オメルラスが登場する。

2013年「10代が生きていく中で経験する大変なこと、偏見と抑圧(の防弾から)を私たちが阻止する」という抱負でデビューしたBTS(防弾少年団)は「花様年華」で20代青春の苦悩を表現した。 Nフォー世代は、情熱フェイ、カトラリー階級、社会の不平等、地域感情などの歌詞を通じて直接的に社会に向けたメッセージを伝えた。

 

以後登場したアイドルたちは、お互いに違った世界観としてのアイデンティティーを作っている。 その中で一番話題を集めているのは2020年にデビューしたエスパだ。 所属会社SMエンターテインメント総括プロデューサーイ・スマンは”未来はセレブとA.I.の世の中になる”とし、SMCU(SM Culture Universe)を言及した。 SMCUの、初砲門をエスパに開いた。

エスパは、仮想現実に存在するアバターのメンバーとSYNKを介して通信する。 今までリリースした’Black Mamba(ブラックマムパ)’と’Next Level(ネクストレベル)’コンセプト写真でもエスパメンバーらは、アバターのメンバーとともに登場する。

3次元仮想世界を意味するメタバースなどを活用したIT産業との結合も目を引く。 23日、SMエンターテインメントはメタバースの研究のため、カイスト文化技術大学学科の業務協約を締結した。 また、ゲーム会社NCソフトが運営中のサービス’ユニバース’ではAI音声合成、モーションキャプチャー、フェイスキャプチャーなど先端技術とK-POPが結合されたサービスをご提供しています。

写真=エックスポツニュースDB、SMエンターテイメント、ビッグヒットミュージック

 

エックスポツニュース ※NAVERNEWSより

https://n.news.naver.com/entertain/article/311/0001315299

 

 

K-POPの世界観

すごい、壮大な話。

最近のK-POPの流れを一気に見た気分です(笑)

 

エンターテイメント界において

常に世界を意識して

時代の一歩先を読むSMエンタの

優れた頭脳にも感心しました。

 

 

BTSは、BTSの名前の由来も同様に

等身大の彼らが常に表現されている。

BTSの音源はメンバーがすべてに関わり

歌詞はほとんどがメンバーによるもの

つまりメンバーとグループの考えている事と楽曲に

ズレが無く表現されているから

共感を呼ぶのですね。

その時の思いが

アルバムにSTORYとして込められ完成される。

コンセプトがブレずに伝わる、、

 

時代を見据えたSMエンタの超戦略的な作戦、

時代を生きる等身大の魅力で表現し続けるBTS

色んなパターンがあって

興味深いです。

 

 

アーテイストは自分を表現するのが仕事

誰かにお膳立てをされたモノを歌う、歌わされるより

その時感じていること、その時の自分を表現したいと

できることならそうしたい…と

アーテイストなら誰でも思うはず。

ましてや

経験を積んできた、スキルのある人なら

尚更に。

 

 

そんなことを考えていたら

ユノの『NOIR』がふわっと浮かんだ。

 

”U-KNOW”が考えたコンセプト

STORYが込められて統一感を感じるアルバム

一つの作品としてまとまりがあって

全てにユノというアーティストを感じる『NOIR』。

ユノが全てに関わっているからこそ

その時のユノが考えて感じていること

等身大のユノをヒシヒシと感じる

魅力的なアルバム。

『TRUE COLORS』も同様に…

 

ユノは多才な人だから

作詞作曲もこなして…

自分のアルバムにユノの作詞、作曲の音源をもっと入れたらいいと思う。

アルバムの個性も際立って

さらに魅力あふれるアルバムになる!!!!

気が早いけれど…

第3集のこと、

自然と考えてしまうわぁ♡

(そんなこと十分、本人分かっていて今頃は100曲くらいが曲が仕上がっていたりしてね😆)

 

アーティストとして

こんなに優れた表現力を持つユノを

もっともっとたくさんの人に

知って欲しいと思う。

”知ったら最後”で抜け出せないです(#^.^#)

 

見る人を一瞬で虜にするパフォーマンス

ダンスが上手いのはもちろんだけれど

心と繋がる体の動き、

感情と密接に繋がっているパフォーマンス

表情、歌声、、、

そして企画・プロデュース力

 

とにかく素晴らしいとしか言いようが無いです(笑)😆😊

ユノを知らない世界中の人々に

ユノの魅力を伝えたい!!!!

最近はすごく思う。

 

世界はとんでも無く広い、

ユノの可能性を信じて

ユノを拡散していきたいと

”出来ることは何でもしたい”と

世界の端っこから思っています!!!!!!

 

 

6/27 KPOPWAYラジオ ユノTIMEセトリ

午後は

▶18:00〜20:00ですね(#^.^#)

 

▼今日のセトリ(#^.^#)

1.Burning Down
2.Drop
3.Spokes Man (Live)
4.Honey Funny Bunny (Japanese version)
5.City Lights (Feat.Taeyong)
6.Change The World
7.When Love Passes By(U-KNOW cover)
8.Tied Ship
9.Puzzle
10.Eeny Meeny
11.Komplikated
12.Swing (Feat. BoA)
13.Checkmate (Live)
14.T-Style
15.Why
16.November With Love
17.A Glass of Soju (U-KNOW cover)
18.Western Sky (U-KNOW cover)
19.Need You Right Now
20.Tattoos &amp; High Heels
21.Champagne
22.Hit Me Up (Feat. Giriboy)
23.Santa Revolution
24.Shout Out (Live)
25.Bang!
26.Follow
27.Time Machine
28.Blue Jeans
29.La Rosa (Feat. Shin Ye Eun)
30.Honey Funny Bunny
31.LOCO(House Party)
32.Crazy Life
33.Thank U

DJ FABRIZIO♡Thank U♡
KPOPWAY Thank U♡

※抜けていた曲を追記しましたm(_ _)m

 

 

好きな歌は何回聞いてもいい、

好きな歌声は一日中、24時間毎日聴いていたい♡

聞けば聞くほど大好きになって

深く沁みてくる

ユノの歌。

 

大好きだよ〜(#^.^#)

 

画像をお借りしました。ありがとうございました。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事