東方神起香港コンレポ【7/7 七夕編 その1】

▲TOPの画像は台湾lady from Ms Yu^^  Thank you so much❤ Instagram:miyui.1226

 

この度の西日本を中心とする豪雨の被害により被災された方がたにお見舞い申し上げます。また、お亡くなりになられた方々の、ご冥福をお祈りするとともに心よりお悔やみを申し上げます。

香港コンも交通機関の影響で断念せざる得ない方もおられました…

皆さんが1日でも早く笑顔を取り戻せる日が来ることを心から願っています。

 

★ではレポ始めます!!

 

とうとうその日がやってきました。

香港コンです♪

顔がニヤけて困る( ´∀`)

〝ソウルコンcircle〟最高だったから

又、見ることが出来るなんて~なんてシアワセ❤︎

 

今回は『香港コン 応援企画』として

『香港コン オフ会』開催なので

circleの後も楽しみです♪( ´θ`)ノ

初めてお会いするトンペンさんばかりなので

さらにお楽しみ❤︎

※でもこの『オフ会』トンデモナイことになってしまうのですが…

『香港コン オフ会』レポも書きますよぉ(@_@;)‼️

 

 

エアーはバニラエアー、成田発

成田空港といえばチェジュ航空(ですよね!?)

渡韓ではないのでチュジュにはお世話にならないですが

トンペンとしての最低限のお仕事はしなければと

2人の働きっぷりのチェックは外せません(**)

 

お安いLCC(シンプルバニラ)にもかかわらず

持込み荷物の重量が7キロをオーバーしていて(゚o゚;;

iPadにキーボード装着コレも結構重さがかさむのね~

帰りの便の分もお支払いして

(7キロ以上持込みは 片道+4000 搭乗手続きのカウンターでの

支払いは手数料+2000 往路も+で合計10000円也皆さんも参考にして下さい)

ランチタイム挟んでの便だったからお腹も空いて~

キレイな添乗員さんが美味しそうなニオイのするワゴンを

ニコニコしながら押してくるから

ついつい「すみませ~ん❤︎クリームパスタとクロワッサンのセットと

お水ください^ ^」と

あっという間に完食‼︎

LCCは安い!というこちらにとってのメリットが

全然生かされていないような(笑)

往路の3時間50分(通常より早めに着きました)

福路は約4時間20

足元ゆっったり(非常出口わき)窓側席で

それなりに快適な渡航です。

 

 

そして

香港に着きました‼️

蒸し暑い~(゚o゚;;

飛行機の中が肌寒いくらいだったので

プラマイ0(ぜろ)

ホテル向かいます。

なるべく今回の渡航はコンパクトに仕上げたかったので

半径2キロ圏内に収めています。

ホテルは香港国際空港から直結の

リーガルエアポート香港ホテル

トンペンらしき方が沢山見受けられます。

大きなホテル、フロントのスタッフも

私のカタコト英語に一生懸命付き合ってくれて(スマイルゼロ円★でした)

欲しいもの、行きたいところへの行き方を教えてくれました。

お部屋も清潔で快適、とても良いホテルです。

コンサート会場はホテルのとなり駅(笑)

渡韓でも、なるべくコンサート会場のそばに

ホテルを取るようにしています。

いつものことですが、目的はトンとんとん❤︎なので

全くノープロブレムです!

 

ホテルに荷物を置いて

オフ会のレストランを下見です。

ネットで見てメールのやり取りで予約をしたので

店を見に行ってみました。

ショッピングモールにある飲茶のお店です。

予約の確認とスタッフさんにお願いしますと伝え

コンサート会場に向かいます。

いよいよです~(**)

機場駅(空港駅)隣のアジアワールド・エキスポ駅

 

場に向かう人の流れに乗り駅からそのままコンサート会場に着きました。

公式カシオぺアのイベントコーナーが

コンサート気分を盛り上げています。

港コンではグッズ販売はないと思っていたのですが

グッズも販売していました。

 

バーコードチケットとパスポートを確認して(荷物はスルーでしたね)

ではでは入ります。お一人様なのでちょっとドキドキ( ´ ▽ ` )

 

 

 

会場はソウルコンと同じくらい、どこからでも

2人を肉眼で見れる感じ。

私はシーティングの席でしたが全然良席。

ずべての席がドームツアーのアリーナ席の様です。

きっと2人も無理のない動きで

楽しみながらパフォーマンスに集中できるのではないかと。

ますます楽しみ(#^^#)

 

ビギツアーも無く、9月からのアリーナツアーの発表もあり

日本人はソウルコンよりは少ない様に思えます。

中国、韓国、台湾、タイ(タイCIRCLEコンが8月にありますね♥)

平均年齢が若い感じがします。

シートにメッセージペーパーと、折ると立体の「T」の字になる

ゴールドの厚めの紙(公式カシオペアが用意してくれたのかな)

が置いてありました。

早速工作!

 

会場が人で埋まり、赤いシートが見えなくなり

いよいよcircle香港コン CIRCLE スタートです!

 

東方神起 香港コン レポ【7/7 七夕編 その2】セトリへ続きます。

 


ぽちっとよろしくお願いします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事