MIROTIC

주문-MIROTIC(ミロ)

作詞:유영진 ユ・ヨンジン
作曲:Sigvardt, Mikkel Remee Secon, Lucas Troelsen, Thomas

 

★韓国語の歌詞はコチラから

★日本語歌詞はコチラから

 

ジャカルタのテレビの生放送

セトリ期待しながらドキドキ。。。

ドキドキ。。。

 

イキナリ『ミロ』で歌いだしたときには

仰け反ったわ(笑)

 

カッコいいイイのなんのって

Danceも

韓国語の歌詞も

もちろん2人も超絶カッコいいし…

まさか

『ミロ』で迫られるとは思っていなかったぁ!!

 

いろいろ懐かしいこと思い出してしまいました。

(*^^*)

 

 

エロティック+迷路

 

「MIROTIC」は、

「エロティック」と、朝鮮語で「迷路」を意味する”미로”(読み:ミロ)を合わせた

ジェジュンによる造語。

 

ん〜

エロティックよね。

迷路とエロティックだから

かなり色ぽいわ、、、

 

2008年11月20日、
歌詞の全体が「扇情的」(欲望や情欲をあおり立てるさま)であるとして
韓国保健福祉家族部の下部組織である青少年保護委員会から
「青少年有害媒体物」の指定を受け、同曲を収めたアルバム『MIROTIC』を

19歳未満に販売することや深夜から早朝を除く時間帯の放送が禁止となった。

ウィキペディアより

 

最終的には歌詞を少し変更したものの

いろいろが、話題にもなって

ヒットを後押ししたのかも…

大ヒットした曲ですね。

 

 

「MIROTIC」という言葉の意味を調べると

単語では無いけれど(造語だから)

「MIROTIC」として市民権を得ている〜(@_@)

Weblio英和対訳辞書での「Mirotic」の意味
Mirotic (song)
呪文-MIROTIC-

「呪文-MIROTIC-」(じゅもん・ミロティック)は、東方神起が2008年に発表した楽曲である。

 

スゴイ〜

10年以上もの間、たくさんのヲタさん達が

調べまくるものだから

ネットの世界では既に

知名度、認知度、市民権を得ている!!

 

 

『MIROTIC-呪文』

日本語バージョンは

2008年10月にシングルリリース、

どうして君を好きになってしまったんだろう?”の

カップリング曲です。

 

日本語の歌詞は”RYOJI SONODA”氏

内容は抑え気味ですが(・・;)

なるべく原曲に近づけながら

ギリギリの表現!?

十分にエロティックな迷路してます。

 

 

”ミロ”の思い出

 

”ミロ”の思い出はたくさんある〜♡

 

2015年、4月にユノが入隊をして

その年の7月のSMTOWNにチャンミンが一人で参加!!

チャンミン応援に参戦★

 

チャンミンは

スジュや、EXOのメンバーと

楽しそうに絡みながら、ソロステージも披露する中、

『ミロ』を歌った。

キー、テミンと一緒にパフォーマンスをして

その時に身に着けていたのは

『ミロ』を歌う時のユノのジャケット。。。。(T_T)

泣けたなぁ〜

 

どうしてあのジャケットを着て歌ったのか

本当のトコロはチャンミンのみぞ知ることだけれど

(ユノヒョンと話したよね、きっと…)

 

少し大きめのユノのジャケットからのぞく

チャンミンの白い胸が

なんとも言えず

切なくキュンとした、、、思い出です。

頑張って歌いきって

とても泣けた。。。。

 

5年前のテミンとキーくんもかなり萌えです。。。。。♡

 

 

 

そして

ユノは入隊中に

ミロをステージで披露してくれた。

ぐん活中の市民のイベントでも

魅せてくれた★

ステージが湧いた☆彡

 

あの頃もユノはやっぱりスーパースターだった。

懐かしい思い出〜

 

 

♡!!!!

 

 

全く

この2人は何なのでしょう〜!

いつのどんな時間を輪切りしても

ステキで

楽しませてくれる。

考えていることや

行動とか

それに付随するすべての事柄が

ヲタにとっての

癒やしになる(#^.^#)

 

 

やっぱり、

ユノとチャンミンの”ミロ”がいちばんイイな(#^.^#)

少しの間、

2人に会えなさそうだから…

ジャカルタテレビは

本当に感謝感謝の配信でした。

 

コロナ感染拡大のこの時期、

ジャカルタに渡航してステージを魅せてくれた

ユノとチャンミン、

ダンサーさん、メイクさんとか衣裳さんとか…

諸々のスタッフさん。

今、思うと

本当に感謝です。

体、大事にしてください。

お疲れさまでした。

수고하셨습니다. 감사합니다(#^.^#)

 

▼ジャカルタのMIROTIC…です。

 

※画像、動画などお借りしました。ありがとうございましたm(_ _)m

 

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

ハングル時々トン活

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事