東方神起XVアルバム最高です。

東方神起アルバムXV

届きました。

聞きました。

(DVDはまだです)

ちょっと放心…

 

15周年記念の『神アルバム』

 

大判ゆえのBIGサイズですが

写真集が猛烈によい!!

二人の魅力を満喫するための大きさ♡

 

お宝入りです。

 

全16曲

 

全てシングル・カットされてもいいくらいの粒ぞろい!!と思いました。

 

★アルバムXV

01 Hello
02 Manipulate
03 Hot Sauce
04 Six in the morning
05 Hot Hot Hot
06 Master
07 目隠し
08 Everyday
09 ホタルの涙
10 Crimson Saga
11 Guilty
12 ミラーズ
13 Jealous
14 雪降る夜のバラード
15 Pay it forward

16.・・・

 

 

01 Hello

出だしのシンセサイザーが驚愕

アルバムが挑んでクル感にワクワクする。

チャンミンの声色が

変幻自在に荒ぶれている…

この場に及んでまだまだ進化中!

『Hello♫Hello♫Hello♫』掛け声したい!

 

02 Manipulate

”Manipulate”のくりかえしのところで

頭がクラクラしてくる

まさに操られていく。

 

03 Hot Sauce

イントロが抜群。

”イケナイトコロマデ イカセテアゲル…”

いちころです。

 

04 Six in the morning

Ah…

裏リズムが気持ちよくてココロも揺れる

鳥肌立っても…

気持ちいいくらい心地よい

月と太陽が おしゃべりしてる

six in the morning

 

05 Hot Hot Hot

XVのアルバムに入ると不思議と印象が変わって

良き★

前よりポイントが上がった(笑)

 

06 Master

不思議な曲、

歌謡曲かと思えば

グイグイ推してくるし

掴みどころ不明…おもしろい。

 

07 目隠し

声が色っぽい…

こんな色っぽい歌を

こんなにカルク流すなんて

意地悪されてる気分。

音程がちょうどいい感じで

 

”言葉じゃ遅すぎるから” 萌えました。

 

08 Everyday

ふたりの掛け合いがご機嫌で

見つめながら、頷きながら、笑顔がみえるようで

嬉しくなる曲。

歌詞もいいなぁ。

しゃべってるのよね(笑)

 

09 ホタルの涙

舞台の挿入歌のような

ドラマが見える曲。

”好きだよ、好きだよ、まだ…”

 

10 Crimson Saga

オープニングと言わしめる曲。

まさに深紅のクリムゾンな2人のための曲。

15年のSAGA

隣には君がいる!!

一緒に赤く紅く染まりたい。。。。

 

11 Guilty

シングルになるのも頷ける。

アルバムに入ってもやっぱり存在感が半端ない。

XVコンで生のステージを早くみたい。

 

12 ミラーズ

イイね。

これもHOTHOTOHTOと同じく

アルバムで聞くと印象が違う気がする。

すごくいい。

 

13 Jealous

アルバムに入っているということは

また、ステージで見ることが出来るということでしょうか。

本当にうれしい。

低音にしびれる。

“切なさが騒がしくなる”

この日本語力がすごく好きです。

 

14 雪降る夜のバラード

当たり前のことなど

どこにも

どこにもない。

 

いてくれるだけでいい。

 

15 Pay it forward

重たくなりそうな言葉をあえてテンポよく

聞かせてくれる曲。

一緒に歌いたい。

 

16.

ありがとう。

ったく。。。。。。♡

 

 

ハイタッチ!どころの騒ぎじゃない。

アルバム自身の魅力がすごすぎる

渾身の16曲!!

 

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事