ユノジュエリー

9月には、特別なセレブの方が訪れて、自分だけの大切なジュエリー製作を依頼していただきました。まさに東方神起のリーダーであり、誠実さの代名詞であるユノ様が依頼してくださったんです。

男性美が感じられる腕輪で、スタイリッシュなルックをたくさん演出しただけに、ブレスレットに対する愛情が特別です。

今回は特別に、自分への贈り物として誕生石(アメジスト)とイニシャルを刻み込んだブレスレットを製作することにしました。

製作過程は、ユノ様がご希望の全体的なデザインコンセプトを聞いて、、趣向と意見を反映して試案をデザインするようになりました。

ユノ様は男性美が引き立つことができるボックスチェーンスタイルのチェーンで、普段着用なさっているシルバーカラーの製品とは違って、ローズゴールドカラーで製作することを願いました。

そして、自分のイニシャルと誕生日の日付を刻んで入れて意味を込めました。

複数の話を聞いて、意見を調整しながら、試案をスケッチして、3D画像のレンダリングを使用して、サンプル画像を製作した後のフィードバックを介してディテールを追加することで、約20日以上の時間がかかって、最終的に完成になったんです。

その製作されたユノさんの個人所蔵のブレスレット一度見てみてください:)

ユノジュエリー

ユノジュエリー

ユノジュエリー

ユノジュエリー

ユノジュエリー

ユノジュエリー

ユノジュエリー

ユノジュエリー

ペルシャとイタリアの伝統と血縁を受け継いだDaniell Koren

彼は家の中の家業である宝石三工業を3世代に渡って運営する、現存する最も偉大なジュエリーデザイナーです。

1999年、ニューヨークに設立されたDaniell Kの創業者でありチーフデザイナーでもあった彼は、

最高のダイヤモンドが持っている永遠の最も効果的に示すことができるデザインを追求しています。

「記念品(贈り物)は単なる商品ではなく、

その中にある職人技の敬意に値するものである。

という彼の話では、彼は伝統職人精神現代のデザインの精神が出会う

頂点の上に立っているデザイナーであることを知ることができます。

このように、Daniell Koren追求するダイヤモンドの使い方は

愛する人にプレゼントされて容易に最も光を放つという意味になることもあります。

Daniell KDaniell Korenの哲学デザインセンスをそのまま実装します。

お客様に特別な誇りと満足感をお届けするために

超ヒットのクオリティダイヤモンドと多様な天然宝石を厳選し、

すべての製品は、熟練した職人の手を経てハンドメイドで製作され、完成度を高め、

国内純粋デザイン開発と香港とイタリアなどの独創的で美しい製品に

オーダー・トゥ・オーダーシステムでコンテンポラリーオートクチュールジュエリーを目指します。

豪華ながらクリエイティブな感性デザインとシンプルでありながら洗練されたデザインの調和に

ダニエルケイマンのアイデンティティを遂げていくプレステージブランドとして

ダニエルケイは存在します。

 

▲2019年4月にドバイ シティウォークにOPENした店舗

 

ブログから引用しています。

※色々お借りしました。ありがとうございます。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっと★応援よろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事