幕張ビギイベ

世の中には色々な仕事があります。

例えば…『日払いバイト』で検索すると

大体、登録制で

名前などなど登録をして、仕事を検索。

今どきは、ありとあらゆる仕事があります。

 

『日払いバイト』の中には、コンサートやイベントなどの会場設置、グッズの搬入

イベント会場の解体、撤収など、もあります。

 

『見えないところで、このコンサートのために頑張ってくれたスタッフさん!!』

の仕事でもあります。

ステージ、会場設営などの会社、

ステージ音響電源、照明、大型ステージビジョンなど

イベントの告知、広告、グッズ制作、販売

演出、企画、構成、進行、など。。

 

たくさんの人の手が加わり、1つのイベントが作られる。

そして、

その出来上がったものをニコニコしながら大いに愛でにいく私がいます(笑)

数時間後

イベント(コンサート)が終了、参加者は余韻に浸りながら会場を後にします。

 

そこからが

『見えないところで…スタッフさん!!』の仕事が始まります。

イベントの後もまたまた大変。

ゼロから作ったものを解体して、整理して、ゼロに戻さなければいけなくて

それをするのにも人の手が必要になります。

 

幕張で行われた『とあるイベント(*^_^*)』の

解体、撤収に携わった人のお話をちょこっと小耳にはさみました。

 

とあるイベント

 

『集合時間は20:30』

イベント会場から出てくるお客さんとすれ違いながら

その流れとは違う別の入口から入り一時待機。

会場内に人が居なくなるまで待ちます。

仕事前にスタッフ用Tシャツを手渡され、それを着て作業を始めます。

 

その日は広い2会場でイベントが行われていたらしく

2会場のうち、パイプ椅子がぎっしり並んでいる会場の

撤去、片付け 等。

 

まずはパイプ椅子の片付け。

椅子が結束バンドで一つ一つ繋がっているのを

ハサミで切りながらバラバラにしていくところからスタート。

数千の椅子が目の前に(・・;。

とにかくハサミで切りまくり!切って切って切りまくり。

切った際に出たゴミは、最後にまとめて掃除をします。

結束バンドを切った後は椅子運び。

パイプ椅子を畳んで、片手に3個づつ。両手に6個。

指定の場所に運びます。

指定の場所にまとめられた椅子は、その場所のスタッフさんが次の場所に運びます。

会場から椅子がなくなり、広いフロアが目の前に。

 

イベント終了後

総勢200人(業者さんも入れて)ほどの人が2会場で作業をしています。

 

ステージ解体は業者仕事、プロの仕事、素人仕事ではありません。

気がついたときにはステージは姿を消していました。

 

次の仕事は電気コードの片付け。

会場の壁 2面に大きな電飾盤(モニター)があります。

そこから繋がっている

電気コードを巻きながら片付ける作業です。

 

電気コードは結構重たい。本数もかなりある。

1本1本巻きながら束ねて大きなカゴ(横幅1.5メートルほど)に入れていきます。

コードには色のついた4色のテープが貼られていて

カゴの側にいるスタッフさんの指示の元、順番にカゴに入れます。

それをトラックまで運びます。

 

撤収はとにかく力仕事。

 

作業がすべて終了したのが25︙00頃。

会場の広さとしてはそんなに大きな規模ではないので

時間的には短い時間で終了。

 

スタッフTシャツを返却。

終電が間に合う人は終電で、

終電が間に合わない人は自宅までの交通費(タクシーなど)を支給され、

本日の仕事は終了しました。

 

大きな会場

 

ドーム等の大きな会場の設置、撤収などは時間がかかります。

 

集合 21:00

終了 翌5:00 が通常。(約8時間)

※翌日、次の予定が入る場合があるので急ピッチで作業を行います。

8時間以上の作業になる場合はお弁当とお茶が出ます★

 

ドーム撤収の場合はイベント終了時に

ステージ裏、袖などに待機する場合もあり、

多少の恩恵を受けることも…☆彡

 

コンサートのディスプレイの撤去など

分解した部品をトラックに積み込む作業も夜を徹して行われます

足場の解体など

会場が広いので作業も時間がかかります。

お弁当は2:00〜3:00頃支給です。

 

海外のアーティストのイベント(コンサート)解体の仕事の時、

紫色のTシャツが配られて(STAFFのロゴ入り)

ハッとして覚えていたそうです。

作業終了後には返却をします。

 

 

コンサート『物販の搬入』の場合

作業が始まるのは大体が夜〜夜中。

 

早朝、お客さんが会場に並ぶ前に作業を終了させます。

 

 

どんな仕事にも言えますが

元請けに近いほど、日当(お給料)は高く、

下請けにいくほど安くなります。

 

1つのコンサート、イベントが行われ、

感動して涙したり、会いたくて会いたくて…

癒やされて元気を注入してもらって

帰りには余韻に浸りながらおしゃべりに夢中になって★

 

そんな頃 ”狂喜乱舞”の片付けを

こんな風に夜を徹して

ひたすらに作業をする人がいてくれることを

ちょこっと

思い出してください。。。。

 

 

 

ビギイベ終了後の『最愛なる推し』からのメッセージ載せておきます。

Bigeastのみなさん、
来てくださってありがとうございました!!
久しぶりにみなさんと近い距離でお会いできましたよね。
今回からはテーマも変わりましたけど、みなさんいかがでしたか?
みなさんがSNSにあげてくれた写真で僕たちも一緒に楽しめました!でも何よりも家族のようなみなさんとのファンクラブイベントはやっぱり楽しいですし、笑顔を見ることが出来て、それが1番嬉しかったです!!
ステージとは違った僕たちの姿を見てもらえるのがファンクラブイベントの醍醐味ですよね!
今回は特にみなさんと一緒に協力したことが多かったと思います。
本当にありがとうございました!
みなさんとの想い出、大切にします!
今度は別のステージで会いましょう!

 

※別のステージ…

それはいつかなぁ〜。。。。。

 


ブログに来ていただいてありがとうございます。

ぽちっとぽちっとよろしくお願いします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事