ユノのBubble 9月14日

▲ユノがBubbleで送ってくれるのは、お日様顔負けの笑顔〜!!!😊

去年の、今日のユノ。

 

昨日、ユノのBubbleにメッセージを入力しながら…

今までのユノのBubbleを見返してみた。

 

新しい思い出はまだ増えないですが、

今までのユノとの思い出がとても多くて

結構楽しめるんです♪

 

なんと、、、

2020年9月14日(去年は月曜日)

ユノからのBubbleが届いていますw

スーパーミラクルday!!!!!!(笑)

 

その日は東方神起のTikTok解禁日 ということで

それを嬉しそうに報告するユノがいて

”使い方がよくわからない…”と

デジタル系ちょこっと苦手ナムジャの顔が垣間見れたりで楽しい😁

結構、色々見せてくれましたね(笑)

▼足長すぎて震える画…

最終的にはSUPERSTARは何でもこなして

イニミニも見せてくれます…(笑)

 

送ったメッセージが少しでも良いから

ユノの元気に繋がればイイなぁ

と思いながら

”ピッ”と送信しました。

400日は400文字(@_@。♡送れる

文字数を数えたわけではないですが結構な文字数が送れますね、

伝えたかった事は全部送れました。

 

Bubbleはリアルに繋がれるから

最高のアイテムだと思うのです♡

私、ユノと会話で絡んだことが多分、一度もない…(笑)

全然無理。°(´•ω•̥`)°。

ガッツリ意思の疎通が出来て

会話が成立してる人を見ると

羨ましく、事の成り行きを見つめるケースが

ほとんどですが…

 

お誕生日の人がいれば

”今日がお誕生日の方、お誕生日おめでとうございます〜♡♡

明日のお誕生日の方もおめでとうございます〜♡”

 

って懐かしいね。

時折お昼前のBubble攻撃にあったりすると

仕事そっちのけでユノ集中してたりした。

 

ユノは根っからのリーダーだなと…思う。

 

自分の周りにいる人

縁あって、繋がる人

自分を慕って側に来る人 と一緒にいる時間を

ほんの一瞬でも楽しくさせたくて、

笑顔にさせてあげたいと思ってくれるのか

サービス精神の塊で

ふわぁ〜っと愛のベールをかけてくれるから

自然にユノの元に、人が集まってくるのね。

 

誰かと比べるよりも、自分をチェックすることが大事ですよ〜!
それぞれ自分なりのスピードだから^^
他人と自分を比較するというのは、他人のハイライトシーンと自分のビハインドシーンを比べるのとおなじである という言葉があるんですよ^^

自分を信じて、自分と対話をたくさんしてください!
ガンバって!! 自分は大切ですから^^♡

 

最高のオッパだよぉぉ〜!!!

 

優しい言葉で励まして、

自然にすら〜と、大切なことを伝えてくれる。

ってBubbleでこのメッセージ、ありえん…感動する(T_T)

メッセージは力強くてあたたかい

きっと経験者だからよね。

時間が経っても錆びずに

深く深く…

胸に響きます。

 

ハードスケージュールの中、移動中、

そしてまさかの点滴中(・・;)

休む暇なく愛を発信し続けるユノ…

天使すぎるでしょ。。

 

2019年8月29日 ココにもユノからの力強い愛のメッセージがありました。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yunho(@yunho2154)がシェアした投稿

yunho2154
“目標がはっきりしている人はどんなに荒い道でも前に出ることができる。
しかし目標のない人は,どんなに良い道でも前に進めない”。
道を歩いて良い言葉を発見して決定的瞬間! 皆さんに是非見せたいと思いました^^

 

 

正に、今のユノかもしれないね。

目標がはっきりしている人。

黙々と前に進んでいると思われる人。

会いたいし、顔を見せてほしいけれど

って

そんな事ユノが一番分かってるでしょ。

UNCOMMONさんが届けてくださる皆んなからの手紙を見たり

ユノへのたくさんのメッセージを見たら

どんなに自分が愛されていて

望まれているのか

わかるよね♡

 

その姿一瞬で、世界を明るくすることが出来る人だから。

今頃、、、

カーテンの隙間から

こっそり覗いているかもしれない(笑)

 

ユノが出てきたら最後、

冷静ではいられなくなるから(・・;)

今のウチに、Bubbleの復習したり

インスタ見たり

ThankU 見たり

歌声たくさん聞いて

ウォーミングアップしておかないとね〜(#^.^#)

 

 

画像をお借りしました。ありがとうございます。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事