東方神起Smalltalk

東方神起『Small talk』

作詞:井上慎二郎
作曲:Cayte Webber・Reece Pullinger・Jarin Lorens・Kristoffer Eriksso

 

★歌詞はコチラから

 

タイトルの”Small talk”

どんな話をきかせてくれるのかな〜と

オシャベリ程度の話かと思ったら

全然違った。

 

聴きやすいメロディとは裏腹に

メッセージが強くて濃ゆい。

”天国と地獄”

英語だからサラッと歌っているけれど

耳に心地よく聞こえて来るけれど

甘い歌では無い…

 

力強い声、

メッセージを伝えるための

渇いた声。

耳に引っかかってくる

 

デジタル配信で、MVがあるわけでもなく

もちろんダンス無し。

姿も形も見えない中で

東方神起の歌声だけが届いてきて〜

 

言葉一つ一つを丁寧に聴かせてくれる

東方神起。

歌、本当に上手いね。

 

ユノの歌声が久しぶりで

いつも以上に力強くて、

ユノが発する声にメッセージが込められているように感じた…

柔らかく思いやりにも溢れていて〜😊

 

第一声のチャンミンの声も

挑むような、抑えた叫びのような声が

男らしい。

 

曲に対する思いが同じだからなのか…

声の出し方がとても似ている時があって

重なった時のハーモニがとっても美しい♫

 

そして、

歌詞がすごくいい。

ユノも

”歌詞がいい〜♡♡”と…

 

作詞は井上慎二郎さん。

好きだな〜♡

”Weep”も慎二郎さんなのよね。

さすがだなぁ〜と

ヒタヒタと沁み込んでくる語るような歌詞が

いいなぁ。

つぶやきみたいな

独り言みたいな

強い思いがSmalltalkに込められて…

 

いつの日か

コロナが落ち着いて

ステージでこの歌を聴かせてもらえる日が来たら

迷宮の向こうの

光ある世界の中で

”過ぎ去った過去の地獄の日々”を一緒に乗り越えたみんなと

笑顔であふれる会場の中で

キラキラ眩しい♡

歌う2人の歌声を聞いてみたいな。

 

 

井上慎二郎さんのサイトにメッセージがアップされていました。

本日2020/11/27 配信開始となった東方神起 デジタルシングル「Small Talk」の作詞を担当させていただきました。
また、エレクトリック・ギターによるカウンターメロディーも少し、楽曲の後半で弾いています。このような状況の中、東方神起は「まなざし」以来約10ヶ月ぶりのリリースになるようですが、僕自身、作詞ではかなり久しぶりの参加となりました。
是非チェックしてください!

※井上慎二郎オフィシャルサイトより

 

もう戻らない 変わりゆく世界を
恐れることはなく受け入れても ただ

必ず見つかる 変わることのない
大切なものだけは 失なったりしない

 

心に留めました。。。

 

 

「KBS歌謡大祝祭」ユノ・ユンホ/チャウンウ/シンイェウン MC抜擢(公式の立場)

2020 KBS歌謡大祭り’が公演日を確定し、今年のテーマと共に歴代級MCの組み合わせを公開した。

来る12月18日に行われる’2020 KBS歌謡大祭り’はKBSで準備した年末の最大のフェスティバルに、今年一年を輝かせたトップ歌手が出演し、視聴者たちのためのギフトのような公演を繰り広げる予定だ。

‘2020 KBS歌謡大祭り’の今年のテーマはコロナ19により、すべてのことが入れ替わった世界でK-POP歌手たちとファンは出会うことができない現状に’音楽’で接続するという意味を込めて’Connect’に決定した。 ‘Connect’というテーマに合わせて時空間を越えて、さまざまな媒体に連結されたステージと唯一’歌謡大祭り’でのみ公開されるスペシャルな舞台を予告し、視聴を呼びかけた。

また、毎年ファンたちの心を200%満足させ、MC蜂蜜の組み合わせを作ってきた‘KBS歌謡大祭り’が今回も新しいMCの組み合わせを公開し、注目を集めている。

MCでは情熱・パフォーマー、情熱のマンスールという修飾語を得て、大衆の愛を一身に受けている’K-POP・シンドローム’のリーダーである東方神起’ユノ・ユンホ’と歌謡界だけでなく、バラエティやドラマまで渉猟して万能エンターテイナーとして定着したアストロ’チャウンウ’。 短期間に主演の座を占め、次世代の期待株として名前を載せた俳優シンイェウンが抜擢され、歴代級組合を完成した。

特に俳優シンイェウンはKBS’ミュージックバンク’通じて安定的な進行の技量を披露したところ、K-POPと深い縁を誇る三人がどのような呼吸で祭りの雰囲気を進めて行くか期待感を高める。

優越した割合を誇り、グラビア職人と呼ばれるユノ・ユンホと顔の天才の標本チャウンウ。 制服女神、単発女神などと呼ばれ、活動ポイントごとに与信修飾語を更新しているシンイェウンが会ってどのようなシナジーを生み出すか、帰趨が注目される。

ともに、毎年歴代級の舞台を作り出した’KBS歌謡大祭り’が、今年は果たしてどのようなK-POPの舞台で視聴者らの目を魅了させるかどうか疑問をかもし出す。

‘2020 KBS歌謡大祭り’は

12月18日金曜日の午後8時30分からKBS 2TVで生放送で会ってみることができる。(写真=KBS 2TV)

 

 ※Newsenより

 

 

 

 

ユノ おめでとうございます!!!!!!

『KBS歌謡大祝祭』MC抜擢

楽しみです〜♫

MCだから最初っからずっとユノを見てられるわね♡

いつの間にかお色直ししてステージに〜♫って

サプライズあればいいなぁ…(#^.^#)

 

★12月18日(金)20:30〜KBS 2TV お忘れなく!!!!!

 

 

今日からXVisionが始まります〜♫

レポお楽しみに(#^.^#)

コロナ対策などなどもレポします。

 

画像をお借りしました。ありがとうございます。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事