アルバムXV写真家Maciej Kucia(マチェイ・クーチャ)

アルバムXV の中に封入されている写真集、歌詞カードの写真

どうしてこんなに素敵なのかと…

 

2人を映す光と

影が

”表と裏”ということではなく、

光で浮き出される面にも影が宿って

影にも温かみがあって

 

とてもドラマチックで

影さえも”一役”かっている。

 

紙に印刷された写真なのに

体温を感じて

何回も見入ってしまう。

2人の完璧なビジュアルの為せる技ですが…

 


 

写真の2人に命を吹き込んでいるのはどんな方なのか  と思い

誰が撮ったのかと

Photographer… の文字を探した。

 

フォトグラファー【マチェイ・クーチャ(Maciej Kucia)】

ポーランド出身。2000年ファッションフォトグラファーとして独立。
2008年、東京にベースを移し、フリーランスフォトグラファーとして活動し始める。
現在東京、上海、シンガポールをベースにファッション、 広告を中心に活動中。
ポーランド、ヴロツワフ出身のフォトグラファー
2012年 AVGVSTに所属。

 

名前のマチェイ(Maciej)は“A gift from God” (神からの贈り物)という意味

キリスト教使徒の名前でもあって、ポーランドでは珍しくないポピュラーな名前という。

 

幼少からファッション、アート、フォトグラフに触れる環境で育ったマチェイ

大学はヴロツワフ工科大学で物理光学を選考、この光の勉強は自然と撮影技術として活かされていくことになる…。

ほぼすべてのライティング(撮影のための光源)を自分で組むというマチェイ。

その時、感じるものを元として

ライティングを組み立てていく。

”濃密で何層にも重なる自然の光にインスパイアされることが多いですね。”と

光を学び、操る写真家マチェイの言葉が印象的。

 

そして男性のカメラマンというところが

ヲタ的にとても好き(笑)

 

素敵な写真は彼の作品が多いです。

『VOGUE JAPAN』4月号

マチェイ・クーチャが2012年から所属しているAVGVSTには

日本を中心に世界のクリエイターたちが所属している。

 

▼マチェイのAVGVSTでの仕事の数々


※HIGHFLYERSより引用

 

 

マチェイ・クーチャ様

 

はるばるポーランドの地より参られて

愛しい推しを、

気絶するほど美しく、今にも動き出しそうな存在感で

世界に誇れる姿に残してくれて

ありがとうございます。

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

何をするにしても

行動には、本人にとっての正義がある。
その正義は、本人にしかわからない。
誰にでもそれぞれに正義がある。

こんな日は
アルバムをひたすら聴いて…

hello♫ hello〜
好きには変わりない。

 

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事