東方神起CIRCLEソウルアンコン。

 

渡韓ついでに(ついで…というわけではないですが…)

トンペンならやっぱり行きたいです。

だから行ってきました。

『SMミュージアム』!!!!(*^_^*)

 

東方神起の迫力のライブパフォーマンスに興奮!

「SMTOWNシアター」は、江南(カンナム)に位置する複合モール「COEX(コエックス)」内「SMTOWN」5階にあります。質の高い音響設備と3つの巨大スクリーンをフル活用した迫力のある演出が魅力です。

アンコン前(今から思うとしあわせな時間でしたね〜♥)

アンコンの残席をソウルのイケメンナムジャ先生に確認してもらいつつ

図々しくも(・・;)SMシアターの残席まで確認していただき…

 

 

しかし…

スケジュール的に、シアターに行くのはキビシくて断念しましたが

それなら『SMミュージアム』なら行けるかも!!!と

ネットで予約をして(3/10 12;30)行ってきました。

 

結局、、、ソウルコンなどがあるときに

東方神起系の場所にいくとやはり混み具合がMAXで(・・;)

わかってはいるけれど、ついつい行かずには居られない。見ずには落ち着かない…と¥

どなた様もご一緒かと思います(笑)

 

では、『アンコンレポ番外編』です。

 

カンナムのSMTOWN COEX(コエックス)レポ

 

地下鉄2号線三成(サムソン)駅5番出口から徒歩1分

SMTOWN COEX 到着です。

上から来たのかなと、

正面に見えたのが

アンコンCOEXレポ

わぉ〜★テミン〜

SHINeeも次々と兵役に…マンネのテミンが頑張っています。

チャンミンおテミンとのツーショットで応援していましたね♥

SMもテミン推しで売出し中です!!

 

カンナムCOEX

入口の脇の壁にSMアーティストの手形を発見!!

数年前に行ったときにはなかったような気がしたのですが!?

何はともあれ〜2人の手形を探します。

うふっ♥

COEX東方神起手形

ありました。

カンナムCOEX

(^_^;)スミマセン。こんなこともさせていただきました。

手足の長いチャンミン。世界をもその腕の中に抱えられるほどの長さがあるのに手は小さめでした。

背も高いのに〜手のサイズはとっても美人さんのチャンミンです(#^.^#)

 

では入ります。

お目当ては3Fの”SMTOWNミュージアム”です。

 

なんだかとってもしあわせです★

ドコを向いてもSMファミリーがあちこちに〜

ミーハー丸出しのヲタ活ショット満載(笑)

入り口はいるところから。。。

3階までのエスカレータも、楽しい〜うきうきです。

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

そして3階着きました。

 

ネットで予約をしたときの予約番号を伝え、バーコード付きのチケットと希望のプレート(はいはい、TVXQいただきました)を手渡されます。

※チケットはPHOTOコーナーで使います。失くさずに〜(ネット予約:入場料込1,770円)

アンコンCOEXレポ

 

ミュージアムの入り口ではチャンミンがお出迎え♥

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

➡のところにチャンミンが立っていて

それぞれのアーティストごとのコーナーがあります。

TVXQはピンク色の○のところです。

左側の○のところにお宝がぁぁぁ〜展示されていました。

そして右側の○は一緒に写真が取れるphotoSpotです。

 

お宝展示コーナー

 

STARTです。

アンコンCOEXレポ

(@_@。たまらんですね…

アンコンCOEXレポ

懐かしいショット♥若い〜

アンコンCOEXレポ

あぁぁぁぁぁぁ〜初ソウルコンはキャッチ味★inソウルでした(#^.^#)

 

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

▲よぉく見るととっても手が混んでいて、言ってみれば立派な芸術品です。。。

 

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

▲ネクタイね…ゆのはジョーカーで

アンコンCOEXレポ

▲チャンミンは世界各国のお金のダイス(・・;) オモロぉ

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

展示コーナーから出る時に大きなパネルに見つめられ〜…

タジタジ。。。。

 

次はお待ちかねのPHOTOコーナー

 

展示コーナを出ると、

次は2人と一緒に写真が撮れるPHOTOコーナーです。

 

廊下にずら~っと並ぶ順番待ちのトンペンの皆さまがいらっしゃいました。

廊下をずずずいぃぃぃっと角を曲がってその先まで並んでいました。

さすがアンコン2日目、どなた様も行かれましたよね。

なんだかんだと30分程並んでいたかな〜。

いつでもどこでもトン系は並んで待つのが常です(@_@)はい。

壁のイケメンくんたちを愛でながらしばし時間を忘れ〜!?

アンコンCOEXレポ

近づいてきて〜

アンコンCOEXレポ

アンコンCOEXレポ

このプレートがPHOTOコーナーの入り口です。

 

当日はトンペンさんが大勢なので、スタッフさんが入り口についていてくれました。

そして撮影は禁止でした。(通常ならもっとフリーな感じだと思われます)

 

★手順のご紹介〜

①PHOTOコーナーに入る時に1人で撮るのか2人で撮るのか聞かれます。

②ミュージアムに入る時にピンクのチケットを渡されます。そこに小さなバーコードが印刷されていて

それを撮影の時にコーナーの入り口にかざします。

※バーコードと自分の撮影された写真のデータが繋がっているので、後の写真購入時に、わかるようになっています。

③中に入って4人が座れるくらいのソファがあります。そこに座ります。(立っても良いように立ち位置の印もありました)

前を見るとぉぉぉ〜 あらん♥左右にユノとチャンミンが座っているのです。

正面のモニターには、自分を挟んで2人が優しく挨拶してくれたり何か語りかけてくれるようなジェスチャーをしてくれています(*^_^*)

本物ではないですが…ついつい本気になっちゃうのがヲタペンのおバカなところです(笑)

なぜか照れたりさえしちゃいました!!

アンコンCOEXレポ

ごめんねチャンミン。。。

一回で2回(2枚)撮影出来ます。

アンコンCOEXレポ

そしてお気づきでしょうか(・・;)

チャンミンのところのソファが半分欠けているのです。

それを気にもせず、いつものチャンミンスマイルでサラリとこなしてくれています!!サスガ。。

コーナー入り口でバーコードをかざして、ソファに座り、2回の撮影終了まで2分弱。

あっという間に終わります!!これから行かれる方は自分のお気に入りの顔(笑顔)を女優顔負けなくらい鏡の前で練習することをオススメします。本番は失敗できないですから…

そして1つアドバイスするとるれば、ソファは奥深くに座らないこと。

軽く腰掛ける程度でなるべく前方で撮影したほうが2人とのバランスがキレイです。

後ろに座るとなんだかとっても小さく写ってしまい(上の写真を参考に)バランスが悪いです。

機会があったらもう一度撮りたいなぁ〜

 

撮影した写真は4Fで購入することが出来ます。1枚7000ウォン(約700円)

枚数とサイズを選んでお持ち帰り出来ます。撮影風景(動く2人との楽しい時間)の動画をUSBに入れてお持ち帰りするコトもできます。気になる方はUSBをお忘れなく!

 

SM TOWNレポ 後編に続きます。

 

 


ブログに来ていただいてありがとうございます。

ぽちっとぽちっとよろしくお願いします(*’ω’*)

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事