ユノ・ユンホ、新しい事実が判明した

風俗店の議論’ユノ・ユンホ、新しい事実が判明した(映像) ※wikitreeエンタより

 

2021-08-24 18:14

‘縦横研究所’の金容浩(キム・ヨンホ)が明らかにしたユノ・ユンホの真実
“ユンホの風俗店への出入り?親友ビジネス投資家ミーティングのために…”

 

東方神起のユノユンホが新型コロナ・ウィルス感染症(コロナ19)防疫指針を破った事件に対するビハインドが公開された。

記者出身ユテュボ 金容浩(キム・ヨンホ)はこの23日『カロセロ研究所(横縦研究所)』チャンネルを通じて、ユノユンホが防疫指針違反ソウル清潭洞(カンナムク・チョンダムドン)のあるバーに行ったことにはビハインドがあると明らかにした。 同日、金容浩(キム・ヨンホ)は”ユノユンホがもともとバーに絶対行かない人だが、幼い頃から親しかった友達のために行くことになった”と主張した。

彼は「ユノ・ユンホの友達が新たに事業を開始して投資者たちとの酒の席に行くことになった。 そこで「私の友達がユノ・ユンホだ」と見せれば良い印象を与える事が出来るだろうと思って夜中にユノ・ユンホを呼んだ」と話した。

続いて、「ユノ・ユンホは困惑したが、その場が友たちにどれほど重要なポストなのか知っているために「あいさつだけしたい」として行ったことなのに、かかったこと”とし、”当時、現場には女性従業員もなく、ユノ・ユンホは酒も飲まなかった”と説明した。

金容浩(キム・ヨンホ)は「その友達がユノ・ユンホに本当にすまなくて当時の都合を”インターネットに掲載する”としたが、ユノユンホが”するな。 私が悪かった”としたそうだと ユノ・ユンホから聞いたのではなく、SMに聞いたこともない。 第3者に聞いたビハインドだ。 ユノユンホが間違ったのは事実だが、聞いてみたらとても痛む」と付け加えた。

加えて’放送を見たネットユーザーたちは「このようなビハインドがあるとは知らなかった」、「それでも間違った事は間違ったんだ」、「友達のために本当に困惑しただろう」、「ユノ・ユンホは少し悔しいことは悔しいですよ」など多様な反応を見せた。

ユノ・ユンホはこの2月のコロナ19防疫指針を破って清潭洞のあるバーで深夜まであり、警察に摘発された。 当時、MBCは、対象が一般飲食店に登録されていたが、女性従業員が接客する無許可で社交飲食店だったと報道して衝撃を与えた。

これと関連して所属会社SMエンターテインメント側は”防疫守則を守れなかった点は明白な過ちだし、自らも深く反省している”と謝罪した。 その一方で、”防疫守則を違反したほか、間違った行動は絶対しなかった。 悩み相談をしたいという友達の連絡を受けて友達が来るという場所へ行っただけで、その日初めて訪問したところだった”と釈明した。

波紋が広がると、ユノ・ユンホは当時の放送を控えていたMnet’KINGDOM:レジェンドリー・ウォー’で下車、自粛の時間を持った。

 

 

▼ユノに関しての言及:1:03:40あたりから

https://m.wikitree.co.kr/articles/682062

※wikitreeエンタより

 

 

▼ユノに関しての言及部分を和訳されています。


 

2021年3月12日 22:30

MBCのニュースを受けて、SM公式文書

 

SMエンターテインメントです。

本日ユノユンホに関して事実と異なる内容が報道されましたので、これに対する当社の立場をお知らせいたします。

ユノユンホが防疫規則を守れなかったことは明らかな間違いであり、自らも深く反省していますが、防疫規則を守らなかったこと以外には、間違った行動は絶対にしていません。
ユノユンホは悩み相談をしたいという友達の連絡を受けて、友達が来いという場所に行っただけで、その日、初めて訪問した場所でした。

また、ユノユンホはその場所で、友達同士で過ごしたし、女性従業員が同席したこともやはりありません。 「取り締まりの当時、現場には女性の従業員ではなく、決済のために管理者の方々がいただけです。
そして、ユノ·ユンホは取り締まりの時、逃走を試みた事実が全くありません。 むしろ、警察や関連公務員の公務執行に誠実に協力し、直ちに現場で身分確認後、帰宅措置を受けました。 突然十数人の私服警官が押しかけて取り締まる状況で警察官であることを認識できなかった友達の一部が慌てて抗議しましたが、これはユノ·ユンホとは関係なく起きたことです。

きちんと確認されないまま、事実と異なる報道をされた部分は甚だしく残念です。

間違った部分に対する叱責と罰は甘んじて受けますが、根拠のない憶測はご遠慮いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

SM公式文書 2021.03.12 22:30

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yunho(@yunho2154)がシェアした投稿

こんにちは。チョンユンホです。
すみません。いままで私を信じてくれて応援してくれたすべての方々に大きな失望をかけることになりました。
何よりもコロナ19によって苦しい状況を耐え、努力してくれる医療陣の皆様をはじめ、大変で疲れた一日を過ごしていたすべての方々に申し訳なくてあり、申し訳ない思いです。
友達を会って話を交わしながら時間を送る営業制限時間を守れなかった自分がとても恥ずかしくて自分に対して腹が立って私の間違った行動によって、多くの方々も腹が立って心がとてもたくさん傷ついたようです。
もう少し注意を傾けず、間違った行動を一点、とても後悔になって申し訳ない気持ちだけです。
防疫守則を違反したこと深く反省しており、コロナ19防疫守則をもっと徹底的に守って毎瞬間もっと深く考えて行動するチョンユンホになります。
もう一度心から申し訳ありません。

 

 

 

 

何かが回り始めてるのか。。

 

YouTuber『カロセロ研究所(横縦研究所)』チャンネルのキム・ヨンホ記者

証拠を調べ、事実を確認し

それを元にかなり鋭い発言をされる方のようです。

なので

都合の悪い人にとっては

”キム・ヨンホに目をつけられたら終わり…”

とまで言われているそうです(@_@。

 

SMの発言の後、

今まで誰もすることのなかったユノの擁護を

キム・ヨンホ記者が、

 

”これ、ファンが本当に誤解なく聞いたらいいですね。

現状のまま真実だけを話します”

 

と言って唯一、発言した。

 

 

発言の真意、どこまで信用出来る人なのか、

その内容が本当なのかがわからなくても、

今まで肌で感じている

ユノの人間性、考え方、行動

ユノはきっとこうであろう…と思う

ユノの中にある真実と

キム・ヨンホ記者の話は一致している。

辻褄が合う。

 

今まで数ヶ月の沈黙の理由を考えると

ユノが望んでいたことにはなっていないかもしれないけれど

事実は必ず存在していて

この発言を機に

明らかになっていくのかもしれない。

 

誰かを攻めたり傷つけるのではなく

真実が明らかになる過程で

ユノの名誉が回復するのであれば

それは正攻法だと思う。

それ以上でもそれ以下でもなく

真実なのだから。

 

例えば、

大衆がそれに気づいて

誤りだったと、

”ユノ”という人を認めて

尊いユノを

心から欲した時に

ユノの沈黙は無駄にならずに

生きてくるのだろうと思う。

 

誰も責めず、誰からの謝罪も求めず

自分の誤ちだけを

反省して謝罪をして現実を受け止めて

ユノは毎日過ごしている。

ユノは何も変わらずにそこにいる。

そして自分のことよりも

友人のことを案じている。

 

チンチン達も

何も変わらず、ココにいて

ユノを信じて

ユノを案じている。

 

真っ白で真っ直ぐで清い

優しい人。

『愛は責任感』と

言う人。

 

 

 

★今日(8/25)12:00〜

CHECKTHISOUTO 字幕のユノに会えますね。

https://jp.check-thisout.com/_dj/page/list/vod.html

 

画像、動画をお借りしました。ありがとうございます。

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事