AnalogTrip-8 克服

 

エピソード-8

 

もし地獄を通っているなら

止まらずそのまま進め!!

(ウィンストン・チャーチル)

 

 

今日の現場『カリスチ洞窟』

洞窟の激流をゴムボートで渓谷下り、

楽しそう〜だけれど…

シンドンは水より波が怖い、

恐怖を克服しようと頑張る★

 

チャンミンがシンドンを気遣う〜

精神的に大丈夫か心配するチャンミン

 

仲間が気遣ってくれるから

シンドンも頑張る!!

 

水がキレイ。。

にしても〜

サポートするスタッフさんが大勢なのね。

スーパースターチームだからね(^_^)/

 

インストラクターさんにレクチャーされて

 

いよいよ入水、ユノご機嫌。

チャンミンもかわいい♡

 

 

要所要所にインストラクターがいて

ゴムボートをフォローしてくれているのを見るととっても安心!

激流を漂浪して(笑)して

撮影現場に到着!

せっかく出来たかのように見えた

写真撮影〜

でもゴムボートには乗ってないの。

みんななんとなくシンドンを気にして

言えずに(・・;)

 

勇気を出して

やってみよう!!

シンドンを励ましながらゴムボートなしに挑戦の6人。。

 

ユノはシンドンを気遣って隣にいるのかな〜!?

って思ったら…

左隣には相棒チャンミンいたのね♡

 

 

みんなの気遣いのおかげで

挑戦する気になれました。

 

写真の出来はどうであれ

達成感があります。

恐怖を克服できました。

 

 

帰りはみんなごきげん★

シンドンの笑顔に癒やされる〜

あぁぁぁぁぁ〜

みんなマリンシューズ履いているのに

チャンミンだけサンダルタイプ。

水の中で靴系は苦手なのはとっても同感(笑)

 

 

最後の場所にたどり着いて

お決まり!?の水かけごっこ★★

 

ユノ:

子供の遊びみたいでしょ

30過ぎているのに…

高校生に戻って遊んでいる気分でした(#^.^#)

 

 

 

最終地点(下流)の現場で待っていてくれた

スタッフさんの人数がさらに半端ない。

30人くらいいるかもぉ

鬼のような

延々に続く階段攻撃〜(@_@)

軍の訓練!?…隊の頃を思い出していたみたい…

 

登り終えて

到着、

次の現場へと車に乗り込んで

チャンミンの

ホット一息の第一声〜

 

「カップ麺食べたい★」(笑)

ドンヘは

「カルビが食べたい♡」

まるで部活帰りの高校生の会話☆彡

 

「水、水ある!?」

ドンヘが蓋を開けた瞬間

プシュっ!!!!って正面に居たユノを直撃〜(・・;)(・・;)

最後まで

やんちゃな少年達だわ〜!!

 

 

 

AnalogTrip-9 新しい挑戦

 

エピソード-9

 

決して下を向くな

顔を上げてまっすぐ上げて

世界と向き合え

(ヘレン・ケラー)

 

 

 

着替えてカフェへ〜

 

最高のデートスポットだ★

 

写真スポットはココなのね☆彡

みんなサスガのポージング!!

ユノかわいい♡

 

着席後に〜

「チャンミン、たくさん頼んでもいい?」

 

困惑気味でもこの笑顔♡かわええ…

 

analogトリップ 3日目

食事の前にそれぞれ今日のメモメモ。。。。

 

雨が降ってくる前に

書けた人から発表会!!

 

★シンドン

勝ちたい…

僕は生まれながらのビビリ(・・;)

 

僕は

負けた。。

終わり(笑)

イイなぁ〜

そんなコトも一緒に笑い合って

仲間は本当にありがたい存在なのね。

 

 

★ユノが

照れながら

いつもの耳障りの柔らかい声で

読み上げる、、、

『ひと筋の光が差し込み

明日の僕らを照らす

僕は忘れない 勇敢に前へ進もう』

 

明日の予定は『パラグライダー〜!!』

ユノの”やりたいことリスト”にあるパラグライダー

明日が初体験☆彡

 

パラグライダー経験者、3人。

チャンミンと経験者なのね★

明日4日目は最終日

 

 

 

4日目

 

 

やりたいことリストが消せる…って

『胸がどきどきする★

楽勝さ』

と言いつつも…

 

朝、チャンミンにパラグライダーのコツを聞いたらしい

 

”やりたいことリスト”に執心のユノヒョン(笑)

こぉ言うところも大好き♡萌え〜

 

しばらく車に揺られこと、1時間57分(移動時間)

例のいたずらは

パラグライダーに行くまでの移動中だったのね。

 

 

 

テンション高すぎのユノは

パラグライダーに興奮していて

ゆっくり眠れなかった末の、いたずらかも!?(笑)

繋がった!!

 

 

こんな絶景を集中に収める

パラグライダーの現場★

すっごぉぉぉぉぉ〜い!!

 

インストラクターさんが、

『私は2017年のチャンピオンです』

 

その一言で

初心者2人は、めっちゃ反応!!

自ら熱〜いHUGをしに行く〜(笑)

イイなぁ〜やっぱりチャンピオンって世界共通の神だわ★

 

スタートの場所は階段の上、

『階段が好きな国なんだな!!』って意味不明な嘆き…

 

※景色最高です〜。

 

初心者の3人が先にフライト、

ユノ 緊張してる…

 

紐を結び直して…

 

でもね、、、

天気が怪しくなってきて

雨も降ってきそうで

チャンピオンが『今は飛べない…』

 

その言葉に…

『飛ばしてくれ〜(・・;)』とせがむ少年たち

 

やっぱり僕は話さないほうがいい

 

”やりたいことリスト”の話をすると失敗する

って言うユノの横顔がぁぁぁぁ

激超絶イケメン♡

〜オデコ萌え(*´ω`*)

 

 

とりあえずランチ。

お財布担当のチャンミンだけが知る

重大なヒ・ミ・ツ

 

さっきね、

パラグライダー、返金分を密かに抱えるチャンミン。

 

 

好きなもの注文して、、、

 

ユノは絶対諦めない情熱モンスーン♡

絶対飛びたい!!!!

あぁ〜神様がユノに味方してる!?

晴れてきた。

逆光なのに

光がさして見えるこのご機嫌オーラ(#^.^#)

やっぱり笑えるナムジャ君。

 

やりたいことリストに載っているのは

怖くて今まで出来なかったから、と言われて

赤ちゃん扱いされちゃったり

6人組の男子のふざけ方が高校生っぽくて

萌えどころ満載。

 

食事をしていたら

本当に空が晴れてきたヽ(=´▽`=)ノ

 

会計をして…

やっぱりこの2人が一緒にいるところを見ると

ホッコリする。

レジのお姉さんが羨ましすぎる♡

この一瞬で

トンペンになってるはずと思われる〜ヽ(=´▽`=)ノ

 

 

急いで現場に戻って

またまた階段を登る一行。

 

ユノはビビりながらも!?

絶対に飛びたいから

気持ちが先走っって

階段を駆け上がる。

 

ホントに…可愛すぎる

今の気持ちに超素直なユノヒョン。

”やりたいことリスト”パラグライダー

果たして〜

ユノは飛べたかな!!???

 

★つづく…

 

 

こんな時は

アナログトリップの”素の2人”を見て

ホッコリしたくなりました♡

 

ブログに来ていただいてありがとうございます。
▼ぽちっとぽちっとよろしくお願いいたします(*’ω’*)

ハングル時々トン活

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事