東方神起ジャカルタコン

東方神起アジアツアーinジャカルタまで

あと…

18日(・・;)

2週間ちょっと。

 

アジアツアー後半戦が始まります。

そろそろ本気モードなります(*^^*)

 

空港からタクシーに乗る

 

年に何回も渡韓されるヲタさんでも

ジャカルタに何回も行っています!!。。。。。

という方は少ないのでは無いかと思います。

 

ヲタ活に励んでいるうちに

いつの間にかパスポートのスタンプがいっぱいになってきて★

おかげで色々な国や場所に行くきっかけになりました!

というパターンが多いと思います。

 

トン単独コンサートで

とうとう赤道超えです(#^.^#)

いざジャカルタです。

 

 

 

交通機関はタクシー★

 

観光目的の旅行者なら(コンサート目的の…)

タクシーが一番安心です。

コスパ的にも大丈夫そうです。

 

ジャカルタ スカルノハッタ国際空港の税関を抜けると

タクシーのカウンターがあります。

空港の外に出てからでもタクシーは大丈夫です。

 

ネットで検索をすると

タクシーについてのページが沢山アリます。

なるべく最新の情報が載っているページを確認しましたが

何より最新の情報を持っている地元の方に

それもトンペンの味方❤といえばもちろん

ジャカルタのカシオペアの方に

お聞きしました。

 

とてもウェルカムなお返事を頂きました。

いつも丁寧に対応していただいてありがとうございますm(_ _)m

 

 

ジャカルタ タクシー

ジャカルタ タクシー

 

 

『ブルーバードタクシー(bluebird taxi)』

bluebird taxi

 

調べてみるとジャカルタでのタクシーは

ブルーバードタクシー(bluebird taxi)』をオススメしています。

 

空港でこの看板を探します。

▼中央のブルーの看板

bluebird taxi

方向的には、空港を出て左側に行くと

ブルーバードタクシーの乗り場があるそうです。

 

空港からタクシーに乗る際、並ぶ可能性もありそうですが

そこはめげずに並びます。

 

 

東方神起ジャカルタコン

東方神起ジャカルタコン

東方神起ジャカルタコン

 

bluebird taxi

「ブルーバード」のタクシー乗り場には、上の写真のような発券機があって、

ここで番号の書いてある券を受け取ります。

そして、タクシーがくると、写真のようなモニターに番号が表示されます。

自分の受け取った券に記載されている番号が表示されたら、タクシーに乗ります。

そして、ホテルの住所・電話番号・地図など運転手さんに渡します。

 

 

乗るときには挨拶してみる❤

 

そんな余裕は無いかもしれないですが

挨拶してみようと思います。

インドネシア語は話せないですが

せめて挨拶はしたいです。

少しでも楽しく〜(笑)

 

挨拶をして、目的地を伝えます。挨拶は、朝・昼・夕方・夜で違います。
英語でも全然問題ないですが、
インドネシア語の方が運転手さんの機嫌が良いように感じます。Selamat pagi (スラマッ パギ)   :  おはようございます
Selamat siang (スラマッ シアン)  :  こんにちは
Selamat sore (スラマッ ソレ)    :  こんにちは(夕方)
Selamat malam (スラマッ マラム) :  こんばんは

 

ブルーバードタクシーの場合はあまり問題が無いとありますが

メーターを回してくれないようでしたら

『Please turn the argo on!!』

言ってみてください。

というのは

『メーターをONにしてください』ということです。

英語のようなインドネシア語!?

インドネシア語で言うと

Tolong pakai argo

(トロン パカイ アルゴ) : メーターを使って下さい

又は

Pak tolong nyalakan argo

(パク トロン ニャラカン アルゴ) : メーターをONにして下さい

 

メーターは運転席の横にあります。

 

目的地に到着したら

テレマカシー❤(ありがとうございます)と言って

チップ(お釣り分くらい(5%位かな)を渡してみようと思います。

 

 

※宿泊ホテルでタクシーの予約ができる場合は

そちらもおすすめです。

ブルーバードTAXIの事前予約も出来ます。(お値段高めです)

 

 

●ホテルからコンサート会場(ICE)にタクシーで向かう場合は

ホテルで、ブルーバードタクシーを手配してもらいます。

インドネシアコンベンションエキシビション(ICE)の場所と地図を渡せばOK!!です。

 

 

トイレ事情

 

随分前ですが(バリ島話 第二弾です)

バリ島のお友達の家に行った事があり、

※おトイレに行きたくて寄ったような気がします。

広い敷地に東西南北のそれぞれに平屋の建物が配置されていて

たしかヒンドゥー教の教えを元に配置されていると聞きました。

今思えば由緒あるお宅だったかも…

(友人の名前は”アーリア” ナムジャくんです。)

そんな高尚な話を聞きながらも

第一目的の”おトイレ”に行きたくて…

お借りしました。

 

トイレとシャワーを浴びる場所は一緒で

たしか全部タイル張り、

水が張ってあるところに手桶が置いてあり(紙は無いです)

郷に入れば郷に従え〜なので使えるモノを使わせてもらった記憶があります。

 

友人が連れて行ってくれたレストランのトイレは殆ど紙はなく…

手桶。。。。*地元民のレストランでしたから。。。。

そしてインドネシアの方は手桶でお尻も手も洗うので

コンクリートの床はいつも水浸し(・・;)

ビーチサンダルでピタピタ歩いていたので

水がはねないようにトイレはそぉっと歩いていました。

 

基本、いつもポケットティッシュを持ち歩いていました。

(そんな状況で半月ほど滞在しました(笑))

ゴミ箱がある場所ではティッシュを使っていました。

滞在していたホテルのおトイレには

紙がありましたが当時は流せませんでした。

 

バリ島話 第一弾はほんのちょこっとですがページの最後に書きました。

 

 

今のジャカルタは、国際都市なので

観光で訪れる場所は殆ど紙が設置されているそうです。

 

・日本のような自動ウォシュレット付き洋式トイレ
・小さなウォッシャーが付いた洋式トイレ
・一般的な流しボタンやハンドルの付いた和式トイレ
・手動水くみ取り式和式トイレ

しかし…ジャカルタの方はトイレで手も洗うので

床は水浸しのまま。

空港やモールなどは

清掃員の方が床や便座を

キレイにしてくれているところもあるそうです。

 

ジャカルタのトイレ

 

足元、気にしたほうが良さそうです☆彡

ポケットティッシュも気にしてください。

 

 

※以下サイトより引用させていただきました。
ありがとうございます☆彡

●ジャカルタ空港からジャカルタ市内へ タクシーで移動
●インドネシア基本情報 【トイレ編】

 

★ジャカルタコンについてはコチラでどうぞ。

 


ブログに来ていただいてありがとうございます。

ぽちっとぽちっとよろしくお願いします(*’ω’*)

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事